筋トレ 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

引き締めたい・姿勢改善したい・ダイエットしたい40歳からの女性へ

203.更年期のお腹ぽっこりはコレで引き締める

 


ホルモンバランスが崩れてきた

何をしても痩せなくなってきた

更年期太りをなんとかしたい

年齢とともにお腹ぽっこりしてきた

昔と比べて気がついたら太ってしまった

そんなお悩みをお持ちの方に月島、佃、大井町で

ピラティス、筋トレを指導しているパーソナルトレーナーの片山ちひろです

 

体が引き締まっただけでなく

くよくよ悩むことが減った

痩せたことで自信がついた

心身ともにスッキリした

というお声をいただいております

 

 

女性のお腹ぽっこりの原因は?

 

体は痩せていてもお腹のぽっこりが気になる方

また頑張ってダイエットしているのに、お腹まわりのお肉がなかなかとれないという方

 

大きな原因は主に三つです。

 

 

一つ目は、加齢により子宮をはじめとする内臓が下に下がってきてお腹ぽっこり

特に下っ腹がぽっこりしてくる

 

二つ目は、姿勢が悪く(主に猫背で骨盤後傾)背中と腰が丸まってしまっている

 

三つ目は、更年期から更年期以降中性脂肪が増えて皮下脂肪だけでなく

内臓に脂肪がついてしまっている

 

 

ではそれぞれどうしたらいいのか対処方法を説明していきますね。

 

それぞれの原因に合わせたお腹ぽっこりを解消方法

 

まず、一つ目の内臓が下がってきていることが原因の場合は

胸郭を上に引き上げておへそから胸の間を長くするようなイメージを持ちます。

そして骨盤底筋を引き上げるようにします。

感覚をつかむまでは骨盤底筋を意識するのが難しいのかもしれませんが

トイレを我慢する感じ、膣で水を吸い上げるような感じになります。

 

 

そして二つ目の姿勢が悪い場合は姿勢改善が効果的です。

ただ長年の姿勢不良、猫背によって腹筋や背中の筋肉、太ももの裏ハムストリングス

の筋肉が衰えている可能性が高いので

姿勢改善と合わせて筋トレを組み合わせてきます。

 

最後に3つ目の内臓脂肪が原因の場合は

有酸素運動が効果的です。

いわゆる閉経前までの女性に多い皮下脂肪と比べて

内臓脂肪を燃焼するのは簡単ですので

有酸素運動の効果が出やすいです!

ポイントはダラダラゆっくり歩くのではなく

少し息が切れるくらいの早歩きでウォーキングを30分くらい続けることです。

 

私はどのタイプだろう?

何をしたらいいのかな?と思ったら

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

202.痩せたいならスポーツドリンクを飲むのは控えよう

 


ホルモンバランスが崩れてきた

何をしても痩せなくなってきた

更年期太りをなんとかしたい

年齢とともにお腹ぽっこりしてきた

昔と比べて気がついたら太ってしまった

そんなお悩みをお持ちの方に月島、佃、大井町で

ピラティス、筋トレを指導しているパーソナルトレーナーの片山ちひろです

 

体が引き締まっただけでなく

くよくよ悩むことが減った

痩せたことで自信がついた

心身ともにスッキリした

というお声をいただいております。

 

暑い日が続いていますが

スポーツの時に飲むもの=スポーツドリンクと思い込んではいませんか?

確かに部活や少年野球など子供のスポーツ中は成長期でもあり

また運動量が激しいので

ポカリスエットやアクエリアスを飲むことで

夏バテ防止や

熱中症防止に非常に効果的です。

 

しかし、ダイエットしたい痩せたいと思っている

大人の女性のトレーニング中や日常生活では

スポーツドリンクは控えた方がいい飲み物です

 

というのも、砂糖や果糖ブドウ糖液糖というような

すぐに脂肪となる成分がたくさん含まれています。

 

じゃ運動中何を飲めばいいのかというと

お水やBCAAやEAAというようなアミノ酸がお勧めです。

スポーツクラブやドラッグストアで販売されているので

手にとってみてください。

 

体にいいと何となく思い込んで

何気に飲んでいたり食べていたりするものが

実は太る食べ物飲み物だったりすることがあります。

もしこれはいいの?と迷ったらお気軽に聞いてくださいね。

 

 

 

201.桃を食べて腸内環境を整えてダイエット

 


何をしても痩せなくなってきた

ホルモンバランスが崩れてきた

昔と比べて太ってしまった

そんなお悩みをお持ちの方にピラティス、食事指導、筋トレを

指導しているパーソナルトレーナーの片山ちひろです

 

体が引き締まった

クヨクヨ悩まなくなりメンタルも安定した

 

痩せて自信がついた

心身ともにスッキリした

というようなお声をいただいております。

 

さて今が旬の桃。

甘くて美味しいフルーツですが

実は女性のダイエットの味方の食品でもあります。

 

 

皮の近くにペクチンという食物繊維が豊富なので

便秘解消が期待できます。

腸内環境が整いお腹もスッキリします。

 

また浮腫解消に効果的なカリウムも豊富ですので

生理前のむくみがちな時期にもお役に立てる果物です。

 

 

また何よりも甘いで

食事の後や夜など、お菓子を食べたくなってしまった時に

丁寧に剥いて食べることで満足して

ジャンクなお菓子を食べなくなるというようなメリットもあります。

 

果物は太るという方もいますが

我慢が爆発してお砂糖たっぷりのお菓子を食べるより

フルーツはカリウムビタミンも豊富で

生活に取り入れていただきたいと思っています。

 

一生続けられる食事習慣を身につけて

引き締まった体作りをしましょう!

 

 

200.体脂肪を減らすには無脂肪ヨーグルトを取り入れてみよう

 


何をしても痩せなくなってきた

気がついたら昔より太ってしまった

仕事や育児での悩みも多く自分だけの時間がなかなか取れない

 

そんなお悩みをお持ちの方へ運動を通じて前向きな気持ちで

心身ともに健康となっていただきたいという思いで

食事指導やトレーニング指導を行なっています。

 

2ヶ月の自粛期間を終えて東京は今日から少しずつ動き始めますね。

ステイホームが快適すぎて外出が億劫になっている女性も多いです。

少しずつ体も動かしていきましょう。

 

今日はすぐに取り入れられる体脂肪を減らす方法を紹介していきます。

 

無脂肪ヨーグルトを選ぼう

 

腸内環境の為に毎日ヨーグルトを食べている方多いかと思います。

R1だったり、ブルガリアヨーグルトだったり、カスピ海ヨーグルトだったり

お気に入りのものがあるかと思います。

 

体脂肪を減らしたいのであれば無脂肪ヨーグルトを選んでみてはいかがでしょうか?

商品名でいえばオイコスやパルティノなどのギリシャヨーグルト風のものになります。

 

 

 

理由1・・無脂肪ということでカロリーが低い

脂肪が0な分、1個あたり90キロカロリーくらいになっています。

 

理由2・・高タンパクで腸内環境にだけでなく筋肉にも良い

タンパク質が手軽に10gとれます。

 

理由3・・濃厚で美味しくデザートがわりにもなる

1個食べると満足するケースが多いのでお菓子を食べなくてもすむ

 

これらがお薦めする理由です。

手に取る食べ物を少し変えるだけで

体も変わっていくなんてスーパーやコンビニでのお買い物も楽しくなりますね。

 

 

 

 

 

199.食べて痩せるダイエットのポイントは単糖質を避けること

 


中央区、江東区、豊洲、月島でダイエット専門パーソナルトレーナーーを

している片山ちひろです。

 

何をしても痩せない

ダイエットが続かない

昔と比べて太ってしまった

育児や仕事で忙しく自分だけの時間がなかなかない

ストレスがたまっていてついつい食べてしまう

そんなお悩みをお持ちの方へ

食事指導とトレーニング指導を行うことが多いです。

 

今日は今やすっかり有名となった糖質制限について説明します。

その後リバウンドしても体調をくずしても

髪の毛が抜けても健康を害してでもいいのであれば

カロリー制限や糖質制限をすれば体重は短期間で落とせるかもしれません。

一番の目安やモチベーションが体重となりやすいので

体重に固執する気持ちはわからないでもないのですが

この時に落ちていくのは水分であったり筋肉であったりするので

いい減り方ではないんですね。

でも私もあなたも望んでいるのは脂肪を減らして痩せて

なおかつ心身共に健康であることが大前提であるかと思います。

 

 

糖質の種類

 

糖質というのは大きく分けて2種類あります

(厳密にいうともっとあるのですがここはわかりやすく2種類としておきます)

一つは白米、玄米、パン、うどん、おそば、パスタ、お餅、さつまいもや野菜など

の複合糖質です

もう一つは、甘い飲み物やお砂糖、お菓子に含まれている単糖質です。

 

 

複合糖質は糖質に加え、ビタミンミネラル、食物繊維など
他にも体に必要な栄養が含まれています。
これは私たちにとって必要なものなので女性でしたら
1日ご飯4杯分食べても痩せていきます
 
それに加え単糖質は脂肪になりますし
血糖値が急激に上がるので血管や膵臓にも負担をかけてしまうので
ダイエットにおいてもさけていただきたいのは
こちらの単糖質となります。
 
よく白米を残して食後のデザートを食べて
「糖質制限しているから」という方もいますが
これは単糖質である砂糖が入ったデザートを食べているので糖質制限ではありません。
ただカロリー制限をしているだけで
しかも体のエネルギーに必要な複合糖質は食べていないので
健康的ではないダイエットになります。
 
食べて痩せたいのなら砂糖やお菓子をさける
単糖質制限をしていけばいいのです。
 

ダイエットにお勧めの糖質は?

 

ダイエットにお勧めの糖質は

・全粒粉のパスタ

・玄米

・オートミール

・大麦

です

 

普段の白米の代わりに大麦や玄米を混ぜて炊くだけで

血糖値の上昇がゆるやかになりますし

食物繊維量が多いので腹持ちもよいです

 

私の最近のお気に入りはオートミールです。

オートミールを30gと水とお茶漬けのもとをあわせて

レンジで1分チンするだけでリゾットや雑炊のようになり

美味しくいただけます。

 

外出自粛のなかでダイエットも思うようにすすまないかもしれません。

甘いものが好きな方にとってついついお菓子を手に取る機会が多いかもしれません。

複合糖質をしっかりとって

もしまだ食べたいと思うようであれば高級で満足度の高いスイーツを食べ

免疫力を落とさない食べて痩せるダイエットを行なっていきましょう。

 

難しい時期ではありますが出来ることをやって一緒にがんばりましょうね。

 

 

 

 

 

1 2 3 42
お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー