筋トレ 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

引き締めたい・姿勢改善したい・ダイエットしたい40歳からの女性へ

156.スクワットで足が太くなることありますか?あなたのスクワット大丈夫?

 


こんにちは。

駒沢、自由が丘を中心に活動している

50代女性のお腹痩せ専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

トレーニングを今までやられたことのない方でも

「スクワット」という言葉をご存知の方は多いですよね。

 

森光子さんが元気に舞台に立つ為に

毎日スクワットをしている

なんて話をテレビで耳にしたり

 

雑誌や様々な健康番組でスクワットの必要性を取り上げ

やり方を記載しています。

 

スクワットをすれば

一生自分の足で歩くことが出来る!

と言われているほど素晴らしいトレーニングです。

 

スクワットをしたら太ももが太くなりました・・

 

しかし、女性でこうおっしゃられる方もいらっしゃいます。

「一生懸命スクワットを続けたら太ももが太くなり、ズボンがパツパツにきつくなるのではないでしょうか?」

 

もしあなたがスクワットをした結果、そのように感じたことがあるのなら

何が問題だったのでしょうか?

まず、スクワットをすることで50代女性が鍛えたい場所は

内腿(内転筋)とお尻やももの後ろです。

 

お尻や腿の後ろに筋肉がつくことで

ヒップアップ効果もあります。

そして内転筋という内腿を鍛えることによって

下っ腹ぽっこりも解消することが出来るという、効果もあるんです。

 

そしてこの部分に筋肉がついてもけっして足は太く見えません。

むしろ、この部分がきちんと使えると細く見えるのです。

 

 

太ももが太くなったということは

太ももの前がパンパンになる=太ももの前が張りだしている

又は、太ももが横に張りだしている

ということが考えられます。

 

 

 

太ももの前と横が張りだしてしまう原因は?

 

では太ももの前と横ばかり使ってしまう原因は何でしょう?

スクワットをする時、足の裏のどの部分に重心を載せていますか?

踵重心にすると、ももの裏にきかすことが出来ます。

 

また膝はつま先より前に出ていませんか?

前に出ると膝を痛めたり、ももの前ばかり使ってしまいます。

 

もしかしたら上半身が前に倒れすぎているのかもしれません。

 

本やテレビの情報だけだと

似たような形でスクワット出来ていても

実際どこの部分に意識を持って行えばいいのか、なかなかわからないものです。

 

あなたの普段行っているスクワットは大丈夫でしょうか?

 

正しくスクワットをして

腿の後ろと内腿を使えるようになると

横の張りだし、前の張りだしも段々と小さくなってきます。

 

自己流で100回スクワットをするよりも

正しいスクワットを10回する方が

効果がありますので、まず踵重心で行うこと、膝がつま先より前に出ないこと

そして、股関節から曲げて遠くに置いてある椅子に腰かけるようなイメージで

行ってみてくださいね。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー