筋トレ 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

引き締めたい・姿勢改善したい・ダイエットしたい40歳からの女性へ

29.50代60代女性の紫外線を浴びた後のケア

 


こんにちは。

渋谷、世田谷を中心に活動している

50代60代女性専門、いつまでも動けるカラダ作りの片山ちひろです。

 

海で遊び慣れていなく

環境に流され紫外線を浴びてしまい

真っ赤に日に焼けてしまった話を昨日書きました。

 

猛暑の夏ですから

もしかしたらいつもより紫外線を浴びてしまって

私と同じような方もいらっしゃるかと思うので

そんな時アフターケアとしてどうすればいいのかお伝えしますね。

 

紫外線を浴びてしまったらどうすればいいの?

 

軽いやけど状態ですのでアイシング(冷やすこと)が大切ですが、

他には、ビタミンCを積極的にとる!

これが大切です。

 

ビタミンCが含まれていて、かつ

日に当たるとシミになりやすいと言われているソラニンが含まれていない食材というと

・イチゴ

・トマト

・バナナ

・レタス

などです。

 

ソラニンが含まれている

・レモン

・オレンジ

・きゅうり

などを摂取してから日に当たるとシミになりやすくなってしまうのでご注意。

 

しかし、ビタミンCは水溶性といって、水に溶ける性質なんです。

だから一気に摂取しても2時間くらいでトイレの際に一緒に流れ出てしまうので

こまめに分けて摂取する方がいいです。

 

食材ではなかなか量を摂りにくいので

市販されているC1000のドリンクやビタミンCのドリンクで摂取するのがお薦めです。

ちなみに、私は今は緊急事態なので

ビタミンCの粉末のサプリメントを2時間おきに摂取しています。

そして長時間の日焼けで体内のビタミンBが不足しますので

ビタミンBも積極的に摂ってます。

 

ちなみに、ビタミンCの粉末はアスコルビン酸という粉末で

ドラッグストアでも購入出来ますので

もし興味のある方はお試ししてみてください。

すっぱい粉ですが、お水に溶かして飲んだり、粉のままスプーンで口に含んで水で流し込む

というような摂取の仕方がお薦めです。

 

飲む日焼け止めとしてこのビタミンCの粉末は利用されていまして

普段から摂取していると、美白を保てるとも言われていますよ!

 

トレーニングも大切だけど食事や栄養も大切

 

今回は日焼け対策に必要な栄養素について書きましたが、

健康な体づくりの為に食べ物はとても大切です。

 

「カラダは口に入れたものから出来ている」と言われるように

どれだけトレーニングや運動を頑張っても

必要な栄養素を摂取しないと

健康な体は作れません。

たいていの方は足りていない栄養素があります。

 

私のお客様にはトレーニングと合わせて

お食事や栄養のアドバイスもしております。

 

体の為に、健康の為に

何を食べたらいいのかわからないという方もお気軽にお問い合わせ下さい。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました!

 

この記事に関連する記事一覧

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー