ピラティス 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

月島・佃でお腹周りが気になり始めた50歳前後の女性へ

★ホームページ開設記念!特別モニター様募集開始 限定3名様★

 


 

特別モニター様募集の詳細

 

今回、ホームページ開設記念に伴い特別にモニター様を限定3名様で募集致します。

 

募集期間は10月1日から31日までですが

定員に達し次第終了となりますのでご了承ください。

 

 

お申込みはこちらをクリック

 

 

通常12回 108、000円(税込)のところ 50%引きの54、000円(税込)と致します。

特別価格だからと言って手をぬくことはなく

通常価格のお客様の指導と変わらず、一生懸命全力で指導させていただきます。

 

モニター様お申込みの条件として

 

・私の指導を初めて受けられる方

・指導前と12回終了後のビフォーアフターのお写真(お顔やお名前は隠しても隠さなくてもどちらでもOKです。)と12回指導終了後のアンケートにご協力いただける方

・週に1回、12回継続してトレーニングを受けていただくことが可能な方(年末年始が入り難しい方は別途ご相談下さい。)

 

を条件と致します。

 

今回特別モニター様にお申込みの際も、初めてで不安なことかと思います。

ですから指導開始前に一度初回カウンセリング&面談をお受けいただきます。

 

こちらもカウンセリング・体験料金 通常60分5、000円(税込)のところ2、500円(税込)でお受けいただけます。

この面談でお客様の方からお断りいただいても結構です。

逆に面談の結果、私の方からお断りする場合もございますのでご了承ください。

 

今回特別モニター様になられると

通常料金 113、000円(初回体験5、000円+12回指導108、000円)と比べて

56,000円もお得になります。

 

そしてさらに通常価格のお客様にもおつけしている「安心保障」もおつけいたします!

私の指導内容を守っていただいて、週1回合計12回の指導を継続したにも関わらず

何も効果をご実感出来なくご満足いただけなかった場合は、12回モニター様指導料金の54.000円、全額お返しします!

(カウンセリング・初回体験料はお返し出来ませんのでご了承ください)

 

 

お申込みやお問い合わせは以下のフォームから

お問い合わせ内容に「モニター募集」お書きください。

 

(募集期間は10/1~10/31の間ですが、定員に達し次第募集期間中であっても締め切ります!)

 

指導場所は自由が丘駅から徒歩8分、九品仏駅からも徒歩8分のスタジオです。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

選ばれる理由

 

50代60代の女性の体のお悩みとして

「疲れやすい」「体力がなくなってきた」「カラダがたるんできた」「お腹ぽっこりしてきた」

などと言われる方が多いです。

これらは基本的に筋力の衰えによるものが大きいです。

 

お子さんの小さいうちはがむしゃらに過ごしてきたので

あまり不調を感じなかったのかもしれませんが

子育てがひと段落つく50代60代になると

ホルモンのバランスが崩れる時期とも重なり

急に不調を感じられるようになります。

 

不調だから、疲れるからと自宅にこもりがちになると

あっという間に筋肉は衰え、行動範囲の幅も狭まってしまう恐れがあります。

 

不調を感じ、何か始めようと思った今

健康的なカラダ作りの為に

トレーニングを始められることによって

10年後20年後のあなたの姿も変わってきます。

 

このカラダ作りはそれはもちろん、一時的に、ということでなく

この先ずっと続けられる一生もののカラダ作りです。

私が提唱している一生もののカラダは

「動きやすく」「疲れにくい」「引き締まった」カラダ

であり、適度に筋肉がついているカラダです。

 

ただし、今までの生活習慣を変えて運動習慣を身につける、

そしてカラダを引き締めていく、筋力をつけていくには

すぐに出来ることではありません。

少なくても3か月、又は6か月続けていかないといけません。

というのも、人間の細胞が変わるのは3か月からと言われているからです。

又、長い間続けてきた生活習慣を変え定着させていくのにも当然時間がかかります。

 

「そうは言っても何をしていいのかわからない」

とおっしゃる方がほとんどだと思います。

スポーツクラブに入会しようと思っていた方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

しかし、入会して始めの1か月2か月は頑張るけど

だんだん足が遠のき辞めて行く人が大半のようです。

 

そんな女性の為に完全予約制、完全マンツーマンのパーソナルトレーニングで

一生もののカラダ作りを始めてみませんか?

 

□カラダがたるんできた

□疲れやすい

□体力がない

□体を動かすのがつらい

 

という方が私のトレーニングを受けると

 

□引き締まったカラダになる

□疲れにくいカラダになる

□スムーズに動けるカラダになる

□元気になる

 

というように変わられます。

 

私が50代60代女性専門としている理由や仕事に対する思いなど綴っておりますので

こちらのプロフィールを読んでいただければ幸いです。

 

 

プロフィールはこちら

 

 

パーソナルトレーニングの指導内容

 

「疲れにくいカラダ作り、引き締まったカラダ作り」の指導内容は

 

・カラダの歪み調整

・筋肉を緩めて可動域を広げる

・お腹を引き締める呼吸法

・足、大腰筋、背中を中心に鍛えて足腰の筋力アップ

 

が基本のメニューとなっております。

個別にお話をお伺いしてさらにお一人お一人のおカラダの様子やお悩み、ご希望に沿ったメニューを取り入れていきます。

 

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問合わせ・お申込みはこちらをクリック

77.低気圧になると体調が悪くなる人へ

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している

筋肉をつけ引き締まったカラダ、疲れにくいカラダづくり専門の片山ちひろです。

 

また台風が接近していますね。

大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

 

そして、季節の変わり目、雨が降ったり

台風がくると低気圧のせいで

体調が悪くなる方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

 

「なんかだるい」

「やる気が出ない」

「一日中眠い」

「頭が痛い」

などなど、お医者様に行くほどではないけど、すっきりしない方が増えてきます。

 

私も、今日は眠くて眠くてしょうがないです(笑)

 

これはれっきとした病気の一種で

「気象病」と言われれるものです。

 

ご自宅でも対処できる方法、お伝えしますのでお試し下さいね。

 

自律神経を整える

 

怠かったり眠かったりやる気がでないのは

低気圧によって自律神経が乱れてきているからです。

自律神経がある背中、背骨を刺激することで整えることができます。

 

お一人でも出来る背中をそらしたり丸めたりするストレッチや

仰向けになり背中をゴロゴロ使って行う「起き上がりこぼし」をやってみてくださいね。

 

血行をよくする

 

お風呂にゆっくり入るのでもOKです。

もっと簡単に血行をよくしたいのでしたら

耳や頭を指で軽くトントン叩いてあげたり押したりするだけで

血行がよくなり頭痛も治まるかもしれません。

 

 

昨日の指導では特に背中を使うトレーニング中心に行い

背中をよく動かすようにしました。

指導終了後は

「先生、お陰様でカラダがすっきりしました」とおっしゃっていただけました。

 

カラダの変化というと

筋肉をつける、引き締めるなどの変化は長期間かかる場合もありますが

 

指導前いらした時と指導後、帰られる時の1時間という短い間に

「スッキリした」「軽くなった」

などという変化もあります!

 

運動を日常に取り入れると

このような「スッキリした」「怠いのが治った」「カラダが軽くなった」

ということも味わうことができますよ!

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

76.パーソナルトレーニングをやった方がいい人はどんな人?

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

以前と比べてパーソナルトレーニングという言葉が広まってきましたが

「それってスポーツ選手や芸能人だけのものじゃないの?」

「一般人、しかも主婦の自分には関係ない」

と思われていませんか?

 

いえいえ、一般の方や主婦の方が今は当たり前のようにパーソナルトレーニングを受けています。

 

その誤解を解くために今日は

「どんな人がパーソナルトレーニングを受けた方がいいか?」についてブログを書いてみます。

 

 

運動経験が少ない人、運動が苦手な人

 

運動経験が少ない人や苦手な人ほどパーソナルトレーニングが必要です。

ご自分では「何をすればいいのかわからない」かと思います。

雑誌やTV、周囲の方の動きを見て真似してみても

動きが間違えている可能性が高いですし

あなたに合った動きやトレーニングとは言えないからです。

 

知識のない方や運動経験が少ない人ほど

プロのトレーナーの元でトレーニングを行うべきです。

その方がケガなく、最短で結果が出る方法ですね。

 

意外かもしれませんが、パーソナルトレーニングを始めると

運動経験が少ない人ほど効果が早く出るんですよ。

自己流でやることがなく、素直にトレーナーの指導通りに取り入れるので結果が出やすいんですね。

 

 

今までトレーニングやジム通いが続かなかった人

 

そして、スポーツクラブやジム通いに入会するものの

すぐに行かなくなりトレーニングが続かなかった方、

運動習慣が身につかなかった方もパーソナルトレーニングをつけた方がいいです。

 

薄着になる夏に間に合うように、

そして新生活が始まる春の新シーズンにスポーツクラブの入会者数は増えると言われています。

初めの1か月、2か月は頑張って通うでしょう。

そのうち梅雨になり、雨が降るとめんどくさくなり次第に足が遠のき

いつの間にか通わなくなってしまうという人が多いです。

 

基本的に人間は大変なことばかりだとなかなか続けられません。

ジム通いも健康やダイエットの為に通い始めたとしても、

「明らかに体力がついて健康になった」

「スタイルがよくなった」

などと実感できなければ頑張って続けられなくなってしまう。

 

もしあなたが今までジム通いが続かなかったというのであれば

マンツーマンで実感を得やすいパーソナルトレーニングを行った方がいいですね。

 

そして、ジムにお友達と話せるからという目的で行かれている人もいます。

続かなかったあなたは、もしかしたらそんな不特定多数の人がいる空間が

合わなく気づまりだった可能性もありますね。

 

完全予約制、完全個室のパーソナルトレーニングでしたら

顔を合わせるのはトレーナーとだけなので

トレーナーとの相性さえ合うかどうかを

初回カウンセリングの時に見ていただければ

わずらわしい人間関係などもないので、お薦めですよ。

 

人に気を使う人・人の目が気になる人

 

ヨガのグループレッスンをしていて私が一番痛感したことです。

みなさん、とてもよい方なので

周りにとても気を使われて参加されています。

 

ヨガマットをひく場所も他の方に遠慮されたり、

「人と比べなくていいですよ」とお伝えしても

他の人より体固いし恥ずかしい

出来なくて恥ずかしい

と比べてしまわれるようです。

 

人の目が気になる

どうしても気を使ってしまうという方は

是非是非完全個室、完全予約制のパーソナルトレーニングをご利用ください。

 

他の方の目を気にせず

どんどん思ったこともトレーナーである私に伝えてくださればOKです。

 

 

活動場所である自由が丘駅徒歩8分、九品仏駅より徒歩8分のスタジオは

完全予約制、完全個室のマンツーマンでのトレーニングとなります。

シャワーなどはございませんが、更衣室もご用意しているので

安心してご利用いただけます。

 

お問合わせはこちらをクリック

75.すぐトレーニングを辞めてしまうとどうなるのか?

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

台風が近づいていますが

今日は過ごしやすい気候でしたので自宅からスタジオまで歩いてみました。

1時間弱、、時間かかりすぎました(笑)

 

一昨年のシーズン中は10キロくらいなら1時間くらいで走れ

表参道ウイメンズマラソンや目黒マラソンなど

10キロコースを走っていたのですが

最近はランニングをしていないので

5分走るだけでもきつく感じてしまうようになってしまいました。

 

これ、難しい言葉でいうと「可逆性の原理」って言います。

 

やらないと体はまた元に戻っていく、という原理

 

「可逆性の原理」は トレーニングを始め、その効果が得られても

トレーニングを辞めてしまうと、カラダは元に戻っていってしまうよってことなのです。

 

私のマラソンがまさしくその原理、、

 

10キロを時速10キロのペースで走れるようになったからといって

ランニングするのを辞めてしまうと元に戻って走れなくなってしまったのです。

しかも私が大会に出ていたのはほんの1シーズン。半年くらいしか走っていませんでした。

その半年は時間さえあれば走りたくて、時間を見つけては駒沢公園を走っていたくらいだったのに。。

 

これ、トレーニングも同じですね。

せっかく始めたトレーニングも、辞めてしまえばカラダや体力は元に戻ってきてしまいます。

 

しかもトレーニング期間が長い人であれば、

辞めるとカラダが元に戻るスピードは穏やかでありますが

トレーニング期間が短い人は、戻るスピードもあっという間です。

 

だからせっかくトレーニングを始めたのなら

すぐ辞めてしまうのはもったいないことです。

 

某ライザッ○のように2か月の短期集中トレーニングではなく

日常に取り入れていかないといけないですね。

 

私もまた駒沢公園1周2キロのランニングから、コツコツ頑張ります。

是非、あなたもトレーニングを日常に取り入れ

コツコツ続けていきましょう。

 

 

74.「代謝を上げるにはどうすればいいの?」という疑問にパーソナルトレーナーがお答えします

 


こんにちは。

渋谷、自由が丘、世田谷を中心に活動している

50代60代女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

あなたのなりたい引き締まったカラダ、疲れにくいカラダになれるよう指導しております。

 

雨も降って一気に寒くなった東京です。

手足が冷えると感じられた方も多いかもしれないですね。

 

免疫を上げるには「代謝を上げなさい」

痩せやすいカラダになるには「代謝を上げなさい」

冷え性改善には「代謝を上げなさい」

と様々な場所で聞く「代謝を上げる」という言葉。

 

代謝が上がればカラダによさそうというのは何となく分かるけど

どういいの?という疑問にお答えして

今日は代謝についてお話したいと思います。

 

 

そもそも「代謝」って何?

 

わかっているようでわかっていない「代謝」という言葉。

簡単に言うと「エネルギーを消費すること」という意味です。

 

大きく分けて3つの種類の代謝があり

 

①基礎代謝=何もしないでじっとしている(寝ているだけでも)消費されるエネルギー

②生活活動代謝=カラダを動かすことで消費されるエネルギー

③食事誘発生熱産生=食事をすると内臓が動いて消費されるエネルギー

 

だいたい1日の消費エネルギーは ①の基礎代謝が60%、②の生活活動代謝が30%、③食事誘発生熱産生が10%と言われています。

 

代謝を上げるにはどうすればいいの?

 

60%を占める基礎代謝を上げるのが一番効率がいいですよね。

基礎代謝を上げるには 筋力を増やす=トレーニングを行うのが一番です。

体内で筋肉は圧倒的にエネルギーを消費するからです。

 

女性が男性より冷え性の方が多いのは、男性と比べて筋肉が少ないからなんです。

つまり冷え性は基礎代謝が少なく筋肉が少ないというシグナルです。

 

残念ながら今日トレーニング頑張ったから明日には筋肉がつく、というものではありません。

1年先を見越して、コツコツ続けていただければと思います。

 

 

そして、実は③の食事!

ご飯を食べるとカラダがあたたかくなったり、内臓に血液が集まるのを感じますよね?

このように内臓が働くことで毎食エネルギーを消費します。

10%しか占めませんが、毎食の食事も非常に大切になってきます。

 

というのも、「カラダ引き締めたい」=食べなければ痩せる

と勘違いされている方が今だ多いです。

カラダを引き締めるのは体重でなく筋肉です。

そして、ご飯を食べないと胃酸の分泌や内臓の動きが衰え活動しなくなってしまいます。

食事を抜くのは健康の面からも、代謝の面からも、筋肉の面からも絶対NGです!

 

そして特に重要なのは「朝食」です。

朝起きてすぐは一番代謝の低い状態ですので

そのタイミングで朝食をとると代謝は一気に上げられます。

是非是非、朝食にたんぱく質豊富なメニューを召し上がって下さいね。

 

 

そしてマッサージやエステでは残念ながら基礎代謝は上がりませんので

自分で筋肉をつける、運動をする、しっかりバランスの摂れた食事を食べることで上げていきましょう!

73.体力がないと疲れやすいだけでなく気持ちも不安定になる事実

 


こんにちは。

自由が丘、渋谷、世田谷を中心に活動している

女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

50代からの女性が望む

引き締まったカラダ、疲れにくい健康的なカラダ作りを専門としています。

 

今日は「体力はやっぱりあった方がいいよね」という話をしようかと思います。

 

 

 

こんな経験ありませんか?

 

・お子さんがまだ小さな頃、いつもより愚図ってばかりいるなと思ったら

夜になって熱が出てきたり

 

・ご自分が小さな頃、風邪で学校を休んで昼間寝ていると

自分だけが取り残された寂しい気持ちになってしまったり

 

人間はカラダに不調があると心も影響を受け

イライラしたりネガティブになったりしてしまいます。

繊細になってしまって些細なことが気になってイライラしたり不安になったり。

 

 

自分の生活を朗らかに明るく楽しむ為にも体力って重要だと思います。

疲れやすくなってきた、だけでなく

最近、気分がのらない、イライラする、というようなことがあるのなら

それは体力が衰えてきているのが原因かもしれませんよ。

 

体力をつけるにはどうしたらいいの?

 

体力をつけるには、生活習慣、食べ物、運動の3つを改善する必要があります。

 

生活習慣

睡眠不足になっていませんか?睡眠をしっかりとっていないと、エネルギーを活用することが出来なくなるだけでなく

集中力が低下したり免疫力が低下して病気になりやすくなってしまいます。

病気になると、寝たきりになり、さらに体力が落ちるという負のスパイラルになってしまいますので

少なくても6時間良質な睡眠が摂るようにしましょう。

そういう私も、5時間くらいになりがち。

涼しくなって睡眠の秋が近づいてきたので早めに布団に入れるようにしたいところです!

 

食べ物

5大栄養素を意識してバランスの摂れた食事をとりましょう。

5大栄養素とは「糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル」です。

3大栄養素がきちんと摂れていても、ビタミンミネラルが不足すると

せっかく採った3大栄養素が体内でうまく使われないので是非ビタミンミネラルもとってくださいね。

 

ちなみに、糖質制限が流行っていますが健康的なカラダ作りの為にはNGですよ。

避けるのは糖質ではなくて○○です。

もったいぶってしまいました(笑)

もし興味のある方は私に直接聞いて下さいね。またはお問い合わせ下さいね。

 

運動

体力がないから運動が出来ないのではなく、運動しないから体力がないカラダになってしまうのです。

筋肉は20代をピークに使っていかないとどんどん衰えていってしまいます。

 

「年齢には勝てない」「もう年だから」ではなく

日常生活にちょっとした運動を加えていくことで、今からでも体力をつけていくことは可能です!

その際は出来れば有酸素運動よりも筋肉を使うトレーニングを生活に取り入れてくださいね。

 

元気がでるカラーのダンベルもご用意しております。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

72.お腹太り解消の為に間違えた腹筋をやっていませんか?

 


こんばんは。

自由が丘、渋谷を中心に活動している女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

「スポーツクラブのレッスンに出て腹筋をやると首ばかりが痛くなるの」

今日そうおっしゃっていたお客様がいらっしゃいました。

お話を聞くと、以前通われていたスポーツクラブでピラティスのグループレッスンに参加されていたとのこと。

毎回、腹筋を行うんだけどお腹よりも首が痛くなってしまっていたとのことでした。

 

 

首が痛くなる理由としては

 

理由は

・腹筋の力がないので首や手の力を使って体を起こそうとしている

・頭に力がはいりすぎている

 

が考えられます。

未だにお腹ぽっこりを解消する為には「腹筋をたくさんやる」

と勘違いされている方やトレーナーさんも多いです。

 

また、腹筋というと頭の後ろに手を置いて行うクランチばかり行っている方も多いですね。

 

お腹を引き締めるには腹筋だけでなく様々なアプローチがあります。

また間違えたやり方で行うと他の部分を痛めてケガをしてしまいます。

 

もし、トレーニングをしていて痛みが出たり、

その部分に効果を感じられないようでしたら

一度、プロに見てもらうといいかと思いますよ。

71.パーソナルトレーニングは自分への投資

 


こんにちは。

世田谷、目黒、自由が丘中心に活動している

女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

「自分へのご褒美」

 

昔から私の大好きな言葉でした。

ご褒美と称して沢山お金使ってきました(笑)

 

しかし、最近は

「自分への投資」

ということを意識してお金を使うようにしています。

 

 

消費・浪費・投資

 

尊敬する先生が

「お金を使う時は それは 消費なのか?浪費なのか?投資なのか?意識するようにしなさい」

と教えて下さいました。

 

忙しい毎日の中で少しでも自分の時間を作る為に

お掃除ロボットを購入するのなら、それは「投資」になります。

 

私も、何かを購入する時は「これは浪費?投資?」と考えてるようにしています。

 

 

パーソナルトレーニングは投資

 

スポーツクラブへ全く行っていないのに、それでもスポーツクラブの会費が毎月引き落とされている

これは明らかに「浪費」になります。

 

お付き合いで毎晩外食をする

これもたまになら人脈づくりや交流になるので「投資」ですが

毎晩惰性で、なら「浪費」になりますね。

 

 

 

ではパーソナルトレーニングはどうでしょう?

スポーツクラブの会費と比べると割高かもしれません。

しかし、マンツーマンで結果が出るのなら

私でしたら「投資」と考えます。

 

私も今日は自分の先生からパーソナルトレーニングを受けてきます!

お客様に還元できるよう、日々勉強しています。

私にとって自分の先生から受けるこの時間も「投資」です!

 

 

ちなみに昨日食べた都立大学「Little CHEF」さんでのランチ。

栄養バランスの整ったカラダにいいお食事。

これは「未来への健康への投資」でしたが、

 

 

ついついデザートに頼んでしまった

甘いチョコレートムース。

これは「浪費」になりますね。

 

では、今日もお読みいただきありがとうございました。

70.お腹ぽっこりの原因。どんなところに脂肪がつくか?

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している

女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

お腹ぽっこり、下っ腹ぽっこりでお悩みの50代の女性が多いのですが

なぜ下っ腹がぽっこりしてくるのか、もう一度まとめたいと思います。

 

①姿勢が悪い(骨盤が後傾している)

 

②筋力が衰えてきている

 

③お腹周りを動かしていない

 

④便秘がち

 

が主な原因です。

 

今日は今まであまり取り上げてこなかった

③のおなか周りをあまり動かしていない

について説明したいと思います。

 

動かしていない場所に脂肪はつく

 

毎日よく使う手の甲にお肉はたくさんついていますか?

つまもうとしても皮がつまめるくらいでそれほど脂肪はついていないですよね?

当然むくみもそれほどありません。

 

(塩分を摂りすぎた翌日など指輪が抜けない、というようなむくむ日もありますが)

 

おなか周りはどうでしょう?

脂肪もつまめちゃいますね。

 

座っていても歩いていても

なかなか動かすことがないおなか周りはどうしても脂肪がつきやすくなります。

脇腹もなかなか動かすことがないので脇もつまめちゃいますね。

 

さらに年齢を重ねて姿勢を保持する筋肉(背中やお腹)が衰え

そこの筋肉が固く収縮してしまい

さらに使われなくなる、動かさなくなるという悪循環になってしまいます。

 

そういう理由から

おなかぽっこりが気になられている方は

正しい姿勢で

固くなっている脇、腰回り、背中、股関節をほぐして

よく動かしていく

というトレーニングが必要になります。

 

もしあなたが脂肪がついて気になっている部分があるとしたら

そこはカラダの中で動かせていない部分であると言えます。

おなかとか背中とかが代表的な部分です。

 

すぐには動きも覚えることができないかもしれません。

そして人間の癖は体に染みついていますので

「できた」と思ってもすぐに今までの動かしていない体に戻ってしまうかもしれません。

 

しかし、週に一度トレーニングを続けていくうちに

今まで固くなっていた腰、おなかまわりの収縮が取れ

動かせるようになり

おなか回りもスッキリしてきます。

 

雑誌やTVのトレーニング特集を見ても

なかなか自分一人では続けられないし、正しい動きがわからないかと思います。

 

パーソナルトレーニングで

ご自分のお体や骨格に合った正しい動きを覚えるのが

ぽっこりお腹解消、ひきしまったカラダ作りの最短コースになりますね。

 

 

69.摂取カロリーを減らしなさいというトレーナーには注意

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動しているパーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

秋になり食べ物の美味しい季節になってきました。

栗、さつまいもなども美味しいですよね。

 

ところで「カラダを引き締めたい」と思われている方

カロリーなど気にされてますか?

私の考えはズバリ「カロリーはそれほど気にしなくていい!」です。

 

 

カロリー計算はさほど重要ではない

 

ネットで目に留まったのですが

50代のダイエット専門にされているパーソナルトレーナーがブログで

50代の女性に「お腹を引き締めたければ摂取カロリーを極力控え、消費カロリーを増やすように運動しましょう」

と提案していました。

 

昔から一日の摂取カロリーを抑えれば痩せる、というような考えが広まっており

食べるものを極力控え、そしてランニングをしてカロリーを消費する方がとても多いです。

 

それでたとえ体重が落ちたとしてもそれは間違いなく「やつれただけ」ですね。

 

そしてそのトレーナーのプロフィールをみて納得。

「20代の女性」でした。

もしかしたら20代でしたらそのやり方でなんとかなるのかもしれません。

根性と若さと代謝のよさでね。

(ちなみに若いモデルさんでも今はそのような無理なことを行っていません)

 

でも、50代、アラフィフの女性はどうでしょう?

・何もしなくても筋力は衰えていく年代

・それに伴い代謝も悪くなってきている年代

なので、摂取カロリーを控えようと脂も避けこんにゃくや野菜ばかりを食べ

必要栄養素が不足すれば

さらに筋肉は削られ、より代謝の悪いプヨプヨのカラダになってしまいます。

 

またじゃ、設定カロリー以内だからと、食事の代わりにお菓子やジャンクフードで

カロリーを取ったらどうでしょう?

そしてさらに疲れやすくなり、下手すれば無理のきかないお年頃なので

病気にすらなってしまいます。

 

引き締まったカラダづくりで重要な食事の摂り方

 

もちろんカロリーも目安の一種にはなりますがそこまで神経質にならずに

神経質にならずにPFC(たんぱく質、脂質、炭水化物)の割合を主に気にしていただければいいかと思います。

炭水化物を減らせば筋肉が減りますし、たんぱく質も減らせば当然筋肉も減ってしまいます。

いかに【炭水化物:脂質:タンパク質 = 60%:20%:20%】のPFCバランスをうまく作るかがカラダ作りのポイントになります。

 

1食のバランスもこちらを意識してみてください。

そうすると

朝はクロワッサンとコーヒー(脂質と炭水化物のみ)

昼はうどん(炭水化物のみ)

夜は和食(OK)

の食生活ではよくないことが理解出来るかと思います。

そしてこの3大栄養素をうまく体内に取り入れるのに必要なビタミンミネラルも少し意識していただければ

健康で引き締まった50代からのカラダづくりは成功に近づいてきます!

 

 

個別にお食事のご相談ものりますのでお気軽にお問い合わせ下さいね。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー