ピラティス 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

月島・佃でお腹周りが気になり始めた50歳前後の女性へ

122.巻くだけでお腹痩せ出来る?さらしダイエット?ガードルの必要性

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している50代からのお腹痩せ専門の片山ちひろです。

 

たまたま流れてきたショップチャンネル、通販番組で

お腹痩せというワードが飛び込んでいたので思わず振り向いてしまいました。

 

お祭りで巻くさらしをお腹にグルグル巻くことによって

背筋が伸びてお腹がへこんで見えることから

それと同じ効果が得られるガードルを売っている番組でした。

 

ガードルをはいている間、さらしを巻いている間は

服の外から見たらお腹はへこんでいるように見えるかもしれませんが

実際、ガードルを脱いだらお腹どーん、ぼよーんに戻ってしまう。

それがあなたのなりたい姿でしょうか?

お風呂の鏡で見ても、平らなお腹がいいですよね。

 

正しい姿勢を保つには

それに必要な筋肉をつけることが必要です。

筋肉をつけるには「トレーニング」、これしかありません!

 

へこんだお腹を手に入れるトレーニング方法を知りたい方は

こちらまで。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

121.おばさん体型の特徴と改善方法・目指せおばさん体型脱出!

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している

50代からの女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

「もうおばさんだから」「もう年だから」

と口では言っていても、やっぱりいつまでも若々しくありたいもの。

ふとした瞬間、ショーウインドウや鏡にうつった自分の姿にショックを受けたことありませんか?

 

私は毎年3月の中旬位にダウンにムートンのブーツをはいた自分の姿にショックを受けます。

春なのに、なんて私はいつまでも重いんだーと思い、

冬の間私を暖めてくれた毎年定番のモンクレールのダウンとUGGのブーツを脱ぎさります(笑)

 

やはり服装も体型もそして心も軽くいたいものですよね。

服は重いなと思ったらすぐに脱げばいいだけのことですが

体はそういう訳にはいきませんよね。

 

 

そして今日は「おばさん体型」を脱出して体を軽くする方法について書いてみます。

 

おばさん体型の特徴

まずおばさん体型って一体どんな体型かというと

お腹周り、二の腕、首から肩、そして背中といった上半身のボリュームが出るのが特徴です。

若い時にはつかなかった背中にも脂肪がつき

特に首の後ろや背中のシルエットが全体的にもったりとしてきます。

逆に太ももはボリュームが落ちてくる方も多いです。

しかし、これは痩せたからでなく筋肉が衰えた証拠。

そしてお尻も重力に負けたるんできて、太ももとお尻の境がなくなってきてしまいます。

 

なぜおばさん体型になってしまうの?

おばさん体型になってしまう原因としては

①女性ホルモンの低下で脂肪燃焼しない体になり脂肪がつきやすくなってしまう(腰回りなど)

姿勢が悪く、たるみやすくなっている(二の腕やバストや下っ腹がたるんで脂肪がつく)

姿勢が悪く、正しい姿勢を保つ筋肉が衰えてきている(背筋が衰えて背中に脂肪がつく)

姿勢が悪く、血液やリンパの流れが悪くなり代謝が悪くなっている(脂肪燃焼しない体になる)

運動不足により全身の筋肉全体が衰えてきている(基礎代謝が低くなる)

ストレスや睡眠不足、栄養不足で代謝が悪い(脂肪燃焼しない体になる)

 

などが考えられます。

 

①の女性ホルモン低下はしょうがないにしても

②から⑥までは今からでも取り戻すことが出来るのはおわかりになりますか?

 

原因が姿勢が悪い・運動不足・睡眠栄養不足であるとわかっているので

この3つを改善すれば「脱おばさん体型」することが出来ます!

 

おばさん体型脱出への道

脱おばさん体型への道はもう

理由がわかっているので簡単ですね。

 

①正しい姿勢をキープする

初めは正しい姿勢が辛いと思います。

もう長い間悪い姿勢を取り筋肉もそのように使ってしまっているので慣れるまでは時間がかかるでしょう。

そして、「そもそも正しい姿勢がわからない」という方は一度プロに見てもらうのも手かもしれません。

プロだったらその正しい姿勢をキープする為の筋肉を鍛えるトレーニング方法もお伝えできます。

 

②運動習慣を持つ

衰えている全身の筋肉をUPする負荷をかけた筋トレを週に2回は入れたいところです。

また、日々日常の中で1駅歩いてみる、ですとか、電車で座らない、駅で階段を使うなど

体を動かすことを意識してみてください。

 

③生活習慣の改善

ビタミン・ミネラルを加えた五大栄養素がしっかりとれていないケースが多いです。

お客様にお話を伺うと、たんぱく質とビタミンミネラルが足りていない方が多いです。

栄養不足ですと脂肪燃焼しませんし、筋肉も削られていきますので

食事内容を一度見直してみてください。

また、更年期に入りなかなか深い眠りが取れない50代の女性が多いので

睡眠の質を高める為にも夕飯や運動、寝る前の過ごし方など見直してみると

睡眠の質がよくなりますよ。

 

パーソナルトレーニングのご相談、ご希望はこちらから

お問合わせはこちらをクリック

 

コートはすぐに脱げますが、お体を変えるのは時間が少しかかりますね。

120.池江璃花子選手から自由が丘のパーソナルトレーナーが学んだこと

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している50代からの女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

先週、辰巳国際水泳競技場で水泳の大会がありました。

実際お会いしたことがある方は

私の肩幅からおわかりいただけるかと思いますが

昔水泳やっていましたので、競泳は今でも気になるスポーツです。

 

競泳といえば今池江璃花子選手が注目されています。

全国から集まってきているちびっ子スイマーも参加する大会なので

どうしても子供達は池江璃花子選手のところに集まり

握手やサインを求めにやってきたそうです。

 

私もどなたかのインスタグラムで拝見しましたが

ご自分も沢山レースに参加する中

髪の毛もまだ濡れたままで、サインを求めて並んでいる小学生に

時間の許す限りサインと握手をしていました。

(こちらは昔見に行った大会の電光掲示板です)

 

知ってもらい、広めたい

人間的にとても魅力的ということが分かりますよね。

子どもたちにとって、トップスイマーにサインをもらったことがどれほど励みになるでしょう。

 

そして池江選手は、競泳をもっと広める為に行っている部分もあるかと思います。

池江選手を目標にジュニアから何年後かに

早い選手が出てきてますます競泳のレベルが上がるでしょうね。

 

「トレーニング」の必要性・良さを多くの人に知ってもらいたい

 

だいぶ「パーソナルトレーニング」がだいぶ身近になってきたとは言え

まだまだ「トレーニングは自分一人でも出来る」

「スポーツ選手やモデルだけのもの」

と思われている方が多いかと思います。

 

でも、実は方法を知らない、運動経験も少ない方こそ

パーソナルトレーニングが必要です。

 

池江選手が競泳界の盛り上げる為に小学生達にサインをしているように

私も、パーソナルトレーニングを知ってもらうために頑張らなくてはならないなと

改めて思いました。

 

そんな訳でパーソナルトレーニングをもっと理解していただく為に

今回特別に、初回カウンセリングの枠を拡大することにいたしました。

通常初回カウンセリング&体験60分5000円(税込)のところ

年内にお申込みいただいた方限定3500円(税込)といたします。

 

お申込みは年内で、実際カウンセリングを受けるのは年明けでも構いません。

2019年は、パーソナルトレーニングの必要性を広める1年にしたいと思っています。

 

カウンセリングを受けていただいたからといって

その後のトレーニングを継続していただく必要ございません。

私は押し売りは一切行いません。

 

多くの人に「トレーニング」の必要性・良さを知ってもらいたいと思っています。

そして、少しでもおカラダのお悩みを解決できる方法を知っていただければと思います。

 

 

初回カウンセリングのご希望はこちらから

お問合わせはこちらをクリック

 

予約可能枠に余裕がありませんので、第三希望まで記入していただけると助かります。

 

 

 

 

 

119.パーソナルトレーナーが見た女性の習い事ランキング

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷で50代女性にパーソナルトレーニングを指導している片山です。

 

日テレで先日「女性の習いたい習い事ランキング」という特集をやっていました。

1位が英会話で2位が「ピラティス・ヨガ」となっていました。

昔は「ケイコとマナブ」なんていう雑誌があり

それで習い事やお稽古を探したものですが

今もまだあるのでしょうか?(笑)

何にしろ体を動かす習慣が広まるのは、

トレーナーの私にとって嬉しい限りです。

 

「栄養」「睡眠」「運動」

この3つがきちんと出来ていて、バランスが整っていれば

基本的に心身の健康はある程度保たれます。

 

そして、運動の部分、

あなたにあったきちんと正しいトレーニングをされていれば

体も変わっていきます。

 

目的は何ですか?

 

①お腹痩せの為

②体力アップの為

③体を引き締める為

④痛み改善の為

⑤くびれ、美脚、美尻など美しい見た目の為

⑥体重を減らしたい為

⑦運動不足解消の為

 

などお一人お一人、「こうなりたいな」「ここを何とかしたいな」という希望をお持ちかと思います。

 

出来ればあなたの目的にあった運動を選んでいただけたらと思います。

お腹ぽっこりを何とかしたい

疲れやすいから体力をつけたい

そう思われている方は

 

お腹ぽっこりは「姿勢を保持する筋肉が衰えてきている合図」

疲れやすくなっているのは「筋肉が衰えてきている合図」

かもしれませんよ。

だからそんな弱い場所の筋肉を強化する

トレーニングをされるといいかと思います。

 

 

今、知識をさらに深めようと研修に参加していますが

私はもちろん、どのトレーナーさんも

「トレーナー・インストラクターとして一番嬉しいのはお客様のお悩みが解決できて喜んでいる姿を見ること」

と口を揃えていいます。

 

風邪をひいたら病院でも内科を受診するように

疲れやすい、お腹周りが気になり始めたら

その専門のパーソナルトレーナーの元に行ってトレーニングをする

そうなって下さったらいいなと思ってます。

 

パーソナルトレーニングのご相談は

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

118.ライザップの広告を見て糖質制限について考える

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している女性専門トレーナーの片山です。

 

自宅ポストに投函される情報誌の「ぱど」

地域のお店なども紹介されるので、好きで目を通します。

ちなみに桜新町にあるタケノとおはぎというお洒落なおはぎ屋さんもぱどで知りました。

 

そしてこの連休ドカンと飛び込んできたのは

「ライザッ○さんの無料モニター募集」の広告。

 

えーーー!高いというのは知っていましたが

2か月で約30万もするんですね!

相当衝撃的だったので、この週末ご予約いただいていてお会いしたお客様には

かなりの確率でライザッ○話を私からふってしまいました(笑)

 

 

私はライバルでも同じ土俵にものっていないので

純粋にパーソナルトレーナーとしての立場から糖質制限についてお話させていただきますね。

 

糖質制限は悪なの?一生抜いて生活するの?

 

糖質制限をすれば短期間で体重が落ちるのは確かです。

しかし、減ったのは脂肪でなく水分です。

それは人間の体内で糖質と4倍の水が結びついたグリコーゲンが蓄えられています。

糖質を抜くことによって、脳を動かす為にまず肝臓にあるグリコーゲンが分解され糖質が使われ

4倍の水分が体内から出て行きます。

そして体を動かすエネルギーが足りないのでさらにグリコーゲンが分解され、また4倍の水分が出て行きます。

 

結果、体脂肪は減らず体内の水分が出ていくので1か月で5キロくらい体重が落ちてしまうのです。

これが糖質制限をしたら体重が落ちるメカニズムです。

 

あなたの目標は体重を落とすことですか?

違うはずですよね。数値うんぬんより見た目が変わることが目標ですよね。

脂肪は減らず水分だけ出て行った体、、想像してみてください。

 

そして糖質をまた取り始めた途端、体重は元に戻ります。

また、人間の脳は糖質だけがエネルギーですので

糖質が足りないとイライラしたりボーッとしたりしてしまいます。

 

確かに糖質の摂りすぎは血糖値、インスリンの観点から

脂肪を蓄えてしまいますが

かといって制限してしまうのはよくないです。

 

血糖値が急激に上がらない食べ方を心がけて、上手に糖質とつきあっていきましょう!

 

糖質制限と脂質制限を比較

 

ちなみに、糖質を多めにとり脂質を控える脂質制限と

脂質を多めにとり糖質を控える糖質制限を1年というスパンで比べた場合

体重の減少は同じだったという研究結果が出ています。

 

なので、イライラしながら糖質をカットして筋肉まで削ってしまうよりも

糖質を取り入れながら楽しく食事をとった方がいいですね。

 

値段が高いことのメリットもある

 

2か月で30万支払うと

「これだけ大金をはたいたのだから絶対ダイエット成功させなくちゃ」

とたいていの方は思うでしょう。

 

自分の支払ったお金を無駄にしたくないし

自分の選んだ方法が間違えていたと思いたくないですからね。

 

そういう理由から2か月で1万よりは

30万という高い値段の方が体重減は成功するのかと思います。

 

目標達成しなくちゃヤバいぞと思う環境づくりですね。

 

一生続けられる食生活や生活習慣の改善を含むパーソナルトレーニングで

私はお客様が目標達成することをお手伝いしたいと思います。

 

お問合わせはこちらをクリック

117.食べ過ぎた飲みすぎたそんな次の日の調整方法

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している50代女性専門トレーナーの片山です。

疲れにくいカラダ作り引き締まったカラダ作りをご提供しています。

 

もう半月くらいたてば忘年会シーズン突入でしょうか?

忘年会からお正月に新年会とこれからはしばらく

楽しい仲間と美味しいお酒とお食事で楽しい時間を過ごされる機会が多いかと思います。

 

気をつけていてもいつもより食べ過ぎてしまったり

飲みすぎてしまったり、

普段なら避けるようなイケないもの?を食べてしまったりすることもありますね。

そんな次の日の過ごし方について

パーソナルトレーナーという立場からアドバイス出来たらと思います。

 

 

翌日の朝ごはんをしっかりとる

 

まず翌日の朝ごはんをきちんととるようにしてください。

毎朝体重を測られている方は増えた体重にショックを受け

朝食を抜こうと思われるかもしれません。

一晩で増えた分は体脂肪でなくほとんどが水分、むくみですので安心してください。

一晩で体脂肪には変わりません。

 

食べ過ぎ、飲みすぎは糖質と塩分と脂肪の過剰摂取です。

 

夜遅くまで食べていて胃がもたれていて食欲がないかもしれませんが

この過剰な水分を排出する為にもカリウム、

そして過剰に蓄えられている糖質と脂肪の代謝を促すビタミンB、ミネラルを含む朝食をとるのがお薦めです。

 

逆に食べ過ぎたから今日は食事を控えようという考えはNGです。

過剰に蓄えられた糖質や脂肪の代謝が必要な栄養がないと行われないので

逆効果になってしまいます。

 

具体的にはカリウム豊富な食事は納豆やひじき、アボカドです。

そしてビタミンBは豚肉、青魚、玄米、チーズ、卵などです。

ミネラルは食物繊維豊富な野菜や海藻中心にとっていただけたらと思います。

 

水分を沢山とる

 

むくんでいるのだから水分を控えようというのはNGです。

こまめに水分補給をして水分を排出したいので、お水を沢山飲むのがお薦めです。

お水を飲むことで代謝もよくなります!

 

代謝を上げる為にも運動をする

 

カロリー消費という意味よりは代謝を上げる為に

階段を使う、一駅歩くなど軽い運動を翌日に取り入れてみてください。

出来るだけ、一日の始まりの朝や午前中にカラダを動かすと

一日中代謝の良いカラダで過ごすことが出来ますので

朝、行うのがポイントです。

 

連日の飲酒は控える

 

食べ過ぎもそうですが、その後2日くらいかけて調整すれば体脂肪にならないので

連日の忘年会は控えたいですね。

そうは言ってもお誘いが沢山ある時期ですので、せめて休肝日を設けることから始めてみてください。

暴飲暴食も続くと体脂肪として体についてしまいますのでお気をつけくださいね。

 

 

なぜ、この記事を書こうと思ったのかというと

久しぶりに昨晩ハイボールを飲んだら

今朝頭が痛かったからです(笑)

築地時代からお世話になっている豊洲市場の仲卸さんで

マグロや白子、うになどを買ってきたので

いつもよりお酒や食事がすすんでしまいました。

 

しばらくお酒を控えていたらすっかり弱くなってしまったようです。

当然食欲はありませんでしたが、

代謝を促す為にもちゃんと朝ご飯食べましたよ。

お問合わせはこちらをクリック

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

116.西島秀俊の映画を見に行きたいトレーナーが思う体力・気力の衰えとは

 


こんにちは。

世田谷、自由が丘を中心に活動している女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

突然ですが、私が一番好きな俳優さんは「西島秀俊」さんです♡

今月から公開された「人魚の眠る家」は絶対観に行くつもりです。

なかなか時間が取れずにまだ行けていませんが、

深夜でも早朝でも何とか時間を作って一人で行きたいと思ってます。

 

画像貼ってもいいんでしょうか?著作権などでもし不適切だったらすぐ削除しますね。

 

みなさんは好きな俳優さんや芸人さん、又は眠る時間を削ってでもやりたい趣味や行きたい場所や仕事などありますか?

 

 

そのように一生懸命になれるものがある方が、気力があると私は考えます。

そして実際に行って楽しむことが出来るのは、体力があると考えています。

 

韓流スターが大好きで空港まで出迎えに行ったり

韓国にも行ったり

フィギュアスケートの羽生結弦選手のファンで

似顔絵を書いたり、ショーを見に行ったりする

元気な70代80代女性の特集をテレビでもやっていました。

 

気力はもちろん体力もあり

6時間の出待ちもされていました!

 

最近気がついたらそんな情熱を向ける対象がない

趣味も以前と比べて楽しいと思わなくなってきた

となってきたらもしかしたら体力・気力が衰えてきている合図かもしれませんね。

 

あなたはいかがですか?

 

一度体力・気力が衰えても

そこで踏ん張り体力をまたアップさせれば気力もまた持ち直すことが出来ると

自分の過去の経験からも感じています。

 

体力があるだけで幸福度もアップすると言われています。

 

せっかくまだ踏ん張れる私達ですので

そのまま何もせず心身ともにおばさん化して

老け込んでいくのは避けたいですよね。

 

体力をつけたい、疲れにくい体になりたい

そんな方からのお問い合わせお待ちしています。

 

 

お問合わせはこちらをクリック

115.グループレッスンとパーソナルトレーニングの違い

 


こんにちは。
渋谷・自由が丘を中心に活動している50代60代女性専門トレーナーの片山です。

 

スポーツクラブやヨガスタジオなどに通われた経験のある方も多いのではないでしょうか?

スタジオレッスンを楽しみにされていて

1週間のスタジオスケジュールを眺めご自分のスケジュールと照らし合わせ

調整されている方もいらっしゃいます。

 

わざわざお金を払ってパーソナルトレーニングを受けるより

自分でランニングマシンやトレーニングマシンを使ってトレーニングをしたり

スタジオレッスンに出た方が費用も安く済む

 

そういう意見があるかと思うので今日は

「パーソナルトレーニングのメリット」についてお話したいと思います。

 

パーソナルトレーナーは家庭教師や個別授業と考えてみる・グループレッスンは集団授業と考えてみる

 

家庭教師が一番わかりやすい例えかなと思います。

塾へ通って集団で授業を受けるより

少し費用がかかるけど家庭教師をつけた方が

自分のわからない所を詳しく教えてもらえるし

自分に合ったペースで自分だけのカリキュラムで教えてもらえるメリットがありますよね。

 

学生時代の勉強で例えると

パーソナルトレーナーは家庭教師、もしくは塾の個別指導と同じ立ち位置にあるかと思います。

家庭教師の場合は先生との相性だけ考えればいいのですが、

グループレッスンとなると同じ空間にいる苦手な人・・も

もしかしたら存在してしまいそれが足かせや負担となってしまう可能性もありますね。

 

そしてグループレッスンだと何となく自分のやっていることが

正しいのか、間違えているのかよくわからないと感じられる方が多いです。

60分のクラスの中で途中で質問できないし

レッスン終わった後はいつも先生は他の人と話しているし

質問もしづらいかもしれませんね。

見た感じは何となく先生と似ているけど?という感覚をお持ちの方は

一度それが本当に正しいのかどうか確認した方がいいです。

 

自分一人でやっているというのは家庭学習であると考えてみる

 

そしてさらに、自分でマシンでトレーニングするという方は

例えるとするのなら、自宅や図書館で自分だけで勉強するというイメージでしょうか?

やり方が合っているのかわからない、

質問したい時にすぐに質問できる環境ではない

ペース配分も自分で行う

などが共通するデメリットです。

 

既に知識をお持ちの方や意志の強い方はお一人で目的を達成できるのかもしれませんが

もし、自分に合った正しいやり方がわからないという方は

断然「パーソナルトレーニング」をお薦めします。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

 

 

114.毎日階段を使っている50代のマダムが痩せた理由は?

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している50代お腹痩せ専門のパーソナルトレーナーの片山です。

 

私の自宅は低層マンションなのですが、それでもやはり

エレベーターを使ってお住いと玄関を行き来する方がほとんどです。

でも、同じマンションの女性はいつも階段を使って昇り降りしているので

いつか「階段使われて流石ですね」と聞いてみたことがあったんです。

 

「運動不足だからこれくらいしないとね」と答えていただきましたが

気が付くといつのまに一回りほど引き締まった体になっていました。

 

とりあえず階段使おうかという使い方でなく

・膝をきちんとのばす

・速足で昇り降りする

ようにお見受けしました。

私は2階なのでエレベーターを待つのがもどかしく階段を使っていますが

そこまで意識していなかったので、同じマンションのこちらのマダムから見習うべき所沢山あります。

 

カラダ作りに大切なこと

 

①小さなことでも継続する

 

一日に換算したら5分くらいのことかもしれません。

それでも歯磨きの間は踵を上げる

エレベーターを使わずに階段を使う

などコツコツと毎日続けることがとても大切です。

 

一番難しいのは継続することですね。

完璧主義な人によくありがちなのですが

いきなり毎日60分運動!と難しい目標を立てるのではなく

続けられるような小さな小さなことから始めましょう。

 

ちなみに私は今日から「新聞を読む時はももの裏のストレッチタイム」とすることにします。

 

②何の為に、どこを使うか意識する

 

とりあえず階段使った方が体にいいから

という理由だけでは少し意識が弱いですね。

マダムは「ヒップアップしたい」という目標があったようです。

その為に膝をきちんと伸ばしてお尻を使って登るようにしていたようです。

 

ちなみに「どなたかのアドバイスですか?」と聞いたところ

「朝のラジオ」とのことでした。

ちなみに別所哲也さんのTOKYO MORNING RADIOだそうです(笑)

 

今の私達の体は、過去、自分が口にしてきたものや

どう過ごしてきたのかによって作られています。

塵も積もれば山となるではないですが

その積み重ねで今があるのならば

カラダを変えるのならば、

また毎日の行動を少しずつ変えていくしかないですね。

 

私も毎日の生活の中で注意すべき点などパーソナルトレーニングのお客様にお伝えしています。

 

お問合わせはこちらをクリック

113.50代女性のダイエットや悩みは若い頃と違う

 


こんにちは。

世田谷、自由が丘を中心に活動している50代60代女性のお腹痩せ専門トレーナーの片山です。

 

自分のインプットの為に定期的に勉強や資格の更新も行っていますし

私自身もパーソナルトレーニングを受けています。

私にももちろんカラダの癖などがあるのでその修正もしています。

 

いつもお世話になっている先生から「20代の女の子は二の腕やヒップアップやセルライトを何とかしたいという悩みはよく言うけど

40代以降の女性がよくいうお腹周りを何とかしたい、とか肩や背中が厚くなってきたとは絶対言わないんだよね」

という話を聞きました。

 

「悪かったですねー40代以降で」と思わず言ってしまいそうでしたが(笑)

確かに年齢によって悩みは変わってきますよね。

おばさんっぽく見える姿としては

ずんどうなお腹周り、分厚い肩や背中、丸くなった背中が特徴的です。

 

そして脱おばさん化する為のお腹周りや背中周りのトレーニングについて

さらに勉強してきました。

詳しくはお客様の指導でまたお伝えしていきますね。

 

50代女性のお悩みを解決する正しいやり方

 

裏を返せば、お腹周りと背中の辺りを変えれば

おばさんに見えない、老けて見えないということになりますね。

 

そして、年齢とともに筋肉が衰えているので

代謝を上げる為に大きな筋肉を鍛える必要もあります。

 

ですから50代女性のお悩みを解決する正しいやり方としては

動かさない場所や悪い姿勢になっている場所がもっさりしてくるので

 

①正しい姿勢をキープする為の筋肉をつけるトレーニング

②動かさない場所を動かすトレーニング

③代謝を上げる為の筋トレ

 

を基本としています。

エステで手に入るのは、セルライト除去くらいかもしれませんよ。

寝ているだけではやはり筋肉はつきません。

 

そして、睡眠の質も変わってくる年齢ですので

少しでも睡眠の質が高まるような生活習慣の改善も必要になってくるかなと思っています。

 

そういう私も、昨晩は0時半に1回、5時に1回と目が覚めてしまいました。

原因としては大のコーヒー党なのでコーヒーを飲みすぎてしまったことと、遅い時間に自分のトレーニングをしたので

ベッドに入る時までも交感神経が優位になってしまっていた

などが考えられます。

 

睡眠時間が短いと

脂肪を蓄えるホルモンが出てしまいますので

50代60代女性は特に睡眠についても考えることも大切になってきます。

 

誰でも年齢は重ねるもの

自分の年齢にあったトレーニングを行い

お腹痩せ、引き締まった体、疲れにくい体づくりをしていきましょう!

 

年内の初回カウンセリング&体験枠は残り少なくなっております。

トレーニングスタートは来年からでも、ご検討中の方はお早めにお問合せください。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー