ピラティス 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

月島・佃でお腹周りが気になり始めた50歳前後の女性へ

158.あなたの後ろ姿は大丈夫?おばさんになっていませんか?

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢公園を中心に活動している

50代女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

まだまだ寒い日が続いていますが

暦の上では春になりましたね。

春はすぐそこ、薄着の季節がもうすぐやってきますよ!

 

お化粧品やお洋服などみなさんお好きで

よく買われて気を使われているかと思います。

手も乾燥していますので

ハンドクリームもマメに塗られている方も多いですね。

 

年齢が出る場所は手や首と言われていますが

ズバリ「後ろ姿」にも年齢があらわれていることをご存知ですか?

 

どんな後ろ姿がおばさんっぽいのでしょうか?

 

しかも、実年齢以上に見えてしまう恐れもあるのが「後ろ姿」なんです。

一体どんな後ろ姿が老けてみえると思いますか?

 

猫背

まず第一に猫背。

背中が丸まっているだけで、10才以上老けて見えますね。

あなたの背中は大丈夫ですか?

鏡で横を向いてチェックしてみてくださいね。

 

肩が丸まっている

そして肩。

肩が内側に丸まっていると、二の腕が太く見え

結果的に猫背になりやすいです。

あなたの正しい肩の位置、ご存知ですか?

耳たぶの真下に肩は来ていますか?

 

ブラからお肉がはみ出ている

Tシャツや少しピタっとして洋服を着た時に

ぷよっとしたお肉がブラの脇や下、横からはみ出ている。

これはもっさりとして見えますね。

脂肪が多いだけでなく、やはり姿勢が悪いことで

このような場所のお肉がたるんでしまっているのです。

 

そして、このお肉を隠そうとして

ダボっとした服を着ると

余計ボリュームアップしてもっさりして見えてしまいます。

 

腰回りにお肉がついている

ウエストの上あたりのプヨッとしたお肉。

なぜこの部分のお肉は取れないのでしょう?

ここが動かさない部分で癒着しているからと言われています。

 

脇をよく動かすことでこのお肉が取れやすくなりますので

腹筋のような縦の動きだけでなく

是非横の動きも取り入れてみてくださいね。

 

 

ただ痩せるだけではおばさん化した背中は治らない!

 

じゃ、せめて普段は正しい姿勢、いい姿勢、姿勢を伸ばして歩こう

と思われて胸をはって歩いたら

逆にもの凄く背中や肩周り、腰が疲れてしまうという方、すごく多いか思いかと思います。

 

これは、今まで間違えた姿勢を長年とっていたので

正しい姿勢を保持する筋肉が弱ってしまっていることが原因です。

筋が短くなってもいます。

 

ということは、ただ脂肪を落として痩せるだけでは

猫背やたるんだ背中は治せないということなんです。

どうしても筋肉が必要です。

残念ながら、筋肉はエステや食事制限、整体ではつけることが出来ません。

 

半年くらい、慣れるまでは「正しい姿勢」に違和感があるかと思いますが

段々と筋肉がついていくことで

違和感なく猫背や肩の内巻きが治り、

それに伴い、たるんでしまった背中の肉が消えてきます。

 

 

普段自分ではなかなか背中や後ろ姿を見ることが出来ませんが、

だから余計、気がついた時にはおばさんのような後ろ姿にビックリするのかもしれません。

 

今からスタートすれば

夏前にはすっきりとした若々しい背中、薄い背中を手に入れることが出来るかと思います。

 

是非一度背中や後ろ姿をチェックしてみてくださいね!

どうすれば猫背や肩の内巻きが治せるのかわからない方は

お気軽にお問合せください。

 

お問合わせはこちらをクリック

 

 

157.自由が丘を歩いて目につく姿勢改善や骨盤矯正やストレッチは効果があるのか!?

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢公園を中心に活動している

50代女性専門お腹痩せパーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

東京は今夜雪予報が出ていますが

中学受験試験当日あたりは毎年雪ですね。

去年も確か2日か3日くらい雪予報が出ていました。

明日の交通に影響がないことを祈ります!

 

さて、私が活動している自由が丘駅周辺を歩いていると

「ストレッチ」や「骨盤矯正」や「姿勢改善」のお店が目につきます。

特に女性が気になるのは骨盤回りや肩こり改善の姿勢改善かもしれませんね。

 

これらは実際のところ効果があるのか!?ということをブログに書いてみます。

いつもにぎわっている自由が丘駅周辺。

 

姿勢改善や矯正で正しい姿勢が身につくのか?

 

普段猫背や肩が丸まっているあなたが

姿勢改善の教室に行って正しい姿勢はこうですよ、と教わったとします。

今まで長い年月をかけて、その姿勢を保ってきたわけですから

正しい姿勢をとるのが辛く、違和感も感じると思います。

 

それは長い習慣の中で

正しい姿勢を保つ筋肉が縮まっていたり、弱くなってしまっているからなんです。

 

だから、1回や2回その姿勢改善や矯正に通っても

1週間すれば元のあなたのいつもの姿勢に戻ってしまいます。

 

骨盤矯正も同じ。

足を組む癖や使えていない内ももやインナーマッスルを鍛えないと

すぐにまた元に戻ってしまいます。

 

正しい姿勢が当たり前になるのに必要なのは何?

 

それでは正しい姿勢を、違和感なく保てるようになる為に

私たちは何をすればいいのでしょうか?

 

①正しい姿勢と今の自分の姿勢の違いを知る

②正しい姿勢のために鍛えるべき筋肉やインナーマッスルを鍛える

 

この2点が必要です。

ちまたでよく見かける「ストレッチ」や「骨盤矯正」「姿勢改善」系のお店は

②の部分が弱いかと思います。

どうしても②の鍛えることは時間がかかるので

1回2回通っただけでは身につけることができないのでしょうがないのかもしれません。

 

今のあなたの姿勢が骨盤は

長きにわたる生活の中での癖で出来上がったものですから

そこも見直していかないといけません。

 

姿勢が悪いせいでお腹がぽっこりしてくる前に

ぜひトレーニングで弱くなっている部分を強化しましょう。

 

 

 

156.スクワットで足が太くなることありますか?あなたのスクワット大丈夫?

 


こんにちは。

駒沢、自由が丘を中心に活動している

50代女性のお腹痩せ専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

トレーニングを今までやられたことのない方でも

「スクワット」という言葉をご存知の方は多いですよね。

 

森光子さんが元気に舞台に立つ為に

毎日スクワットをしている

なんて話をテレビで耳にしたり

 

雑誌や様々な健康番組でスクワットの必要性を取り上げ

やり方を記載しています。

 

スクワットをすれば

一生自分の足で歩くことが出来る!

と言われているほど素晴らしいトレーニングです。

 

スクワットをしたら太ももが太くなりました・・

 

しかし、女性でこうおっしゃられる方もいらっしゃいます。

「一生懸命スクワットを続けたら太ももが太くなり、ズボンがパツパツにきつくなるのではないでしょうか?」

 

もしあなたがスクワットをした結果、そのように感じたことがあるのなら

何が問題だったのでしょうか?

まず、スクワットをすることで50代女性が鍛えたい場所は

内腿(内転筋)とお尻やももの後ろです。

 

お尻や腿の後ろに筋肉がつくことで

ヒップアップ効果もあります。

そして内転筋という内腿を鍛えることによって

下っ腹ぽっこりも解消することが出来るという、効果もあるんです。

 

そしてこの部分に筋肉がついてもけっして足は太く見えません。

むしろ、この部分がきちんと使えると細く見えるのです。

 

 

太ももが太くなったということは

太ももの前がパンパンになる=太ももの前が張りだしている

又は、太ももが横に張りだしている

ということが考えられます。

 

 

 

太ももの前と横が張りだしてしまう原因は?

 

では太ももの前と横ばかり使ってしまう原因は何でしょう?

スクワットをする時、足の裏のどの部分に重心を載せていますか?

踵重心にすると、ももの裏にきかすことが出来ます。

 

また膝はつま先より前に出ていませんか?

前に出ると膝を痛めたり、ももの前ばかり使ってしまいます。

 

もしかしたら上半身が前に倒れすぎているのかもしれません。

 

本やテレビの情報だけだと

似たような形でスクワット出来ていても

実際どこの部分に意識を持って行えばいいのか、なかなかわからないものです。

 

あなたの普段行っているスクワットは大丈夫でしょうか?

 

正しくスクワットをして

腿の後ろと内腿を使えるようになると

横の張りだし、前の張りだしも段々と小さくなってきます。

 

自己流で100回スクワットをするよりも

正しいスクワットを10回する方が

効果がありますので、まず踵重心で行うこと、膝がつま先より前に出ないこと

そして、股関節から曲げて遠くに置いてある椅子に腰かけるようなイメージで

行ってみてくださいね。

 

 

 

155.50代女性がダイエットの為新規オープン店やパーソナルトレーニングを選ぶ理由

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢公園を中心に活動している

50代女性専門のお腹痩せパーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

契約上の関係でその施設の名前は出せないのですが

2/1グランドオープン予定の新規スタジオでプログラムに携わらせていただいたので

先週スタジオへ行ってきました。

小さな施設ですが

ヨガスタジオとトレーニングジム両方使えるというタイプのものです。

 

オープン前の新しい施設は

ロッカールームもシャワールームもスタジオもピカピカで

とても気持ちがいいものですね!

 

入会される方の声

 

実際入会される会員様の声としては

・新しいからすべてが綺麗で嬉しい

・ヨガだけじゃなく、やはり筋肉付けたいからトレーニングも両方出来るのがうれしい

・新規オープンだから常連さんがいないので気が楽

 

があげられています。

 

常連さんの存在

 

大手スポーツクラブなどに通ったことのある方はお分かりになるかもしれません。

どこの施設にも長い方は10年以上、又は5年以上ずっと通われている常連さんがいらっしゃいます。

ほぼ毎日といっていいほど通われ、スタッフよりも様々なことをよく知っている方です。

そして影響力が強いので、スタッフやインストラクターからも一目置かれていたりします。

 

面倒見のいい方が多いのですが

はじめてそのスポーツクラブに入会される方からすれば少し怖い存在かもしれませんね。

スタジオに参加しても、暗黙のポジションといって

常連さんのだれだれさんがいつもその場所と決まっていたり、

そして面倒見の良さからアドバイスもして下さるので、

そのようなことが苦手な方からしたら、

もしかしたら怖い存在、めんどくさい存在と感じられるかもしれません。

 

運動をしたい、カラダを動かしたいという目的の為に入会したのに

そんなわずらわしい人間関係がつきまとってしまう可能性がある常連さんの存在。

 

そんな常連さんがいないというのが、

ある意味メリット、選ばれる理由になっているのだと思います。

 

ヨガだけでなくトレーニングジムも使えるメリット

 

ヨガだけだと痩せないし、筋肉つかないし

でも、ここだとヨガも受けられて、筋トレ、ウエイトトレーニング両方出来る!

とおっしゃっている方が多かったです。

 

ヨガにはヨガの良さがありますが

確かにそれだけだと物足りないし、実際筋肉はつきにくい。

トレーニングも両方できるのが、選ばれる理由となっているようです。

 

私のパーソナルトレーニングも同様に

 

手前みそになってしまうのですが

私の提供するパーソナルトレーニングは

ウエイトトレーニングだけでなく、ピラティスのメソッド、ヨガのメソッドも

取り入れています。

従って、女性に必要な正しい姿勢や腹筋などのインナーマッスルの使い方から

筋肉を付けるウエイトトレーニングまで一連の流れになっていますので

お客様から選ばれる理由の一つとなっています。

 

また、自由が丘スタジオでは特に

完全個室制完全予約制のマンツーマンですので

ご予約いただいている60分は

お客様だけの時間と空間になっております。

 

わずらわしい人間関係もありませんし

他人の目が気になったり

人と比べることも起こりえませんので

安心してご利用いただけます。

 

グループレッスンにはグループレッスンの良さはありますが

どうしてもお一人お一人のニーズに応えるには限界があり

結果を出すには、お悩みを解決するには

パーソナルトレーニングがお薦めです。

 

いまやパーソナルトレーニングは

芸能人やスポーツ選手だけのものではありません。

 

健康に気を使う50代女性こそ

利用していただきたいサービスとなっていますので

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

154.嵐の活動休止会見にみるパーソナルトレーナーの選び方を自由が丘で考える

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢を中心に活動している50代女性専門お腹痩せパーソナルトレーナーの片山です。

 

昨日のニュースやスポーツ新聞一面は

大相撲初場所玉鷲の初優勝でもなく

大坂なおみ全豪オープン優勝でもなく

嵐の活動休止でしたね。

 

ファンクラブに入っている友人も何人かいますし

私の母も嵐のコンサートへ行けた!と喜んでいたくらい

周囲にも嵐ファン多いです。

私も母親からもらった大野君デザインの24時間テレビのTシャツ、いまも持っています。

 

誠実な活動休止会見

最近の芸能界やジャニーズや流行りのこと、疎い私ですが

それでもニュースで会見の様子を見て

「この子たち本当性格がよくて、仲良しで誠実~!」

と思いました。

 

芸能レポーターから不快ともとれるような質問が出ましたね。

「無責任という指摘もあるかと思うが」ですか?

 

そんな質問を受けての桜井君の対応が素晴らしいなと思いました。

 

質問に対して否定もせず

だけど、怒りを見せながらも冷静に誠実な回答でした。

桜井君だけでなく、

「リーダーが悪者に見えるようならばそれは我々の力不足です」

と説明した他のメンバーの言葉もよかったですね。

 

人間的魅力溢れる人

 

若い頃とは違い

どうせ付き合うのなら人間的魅力がある人と一緒にいたいと思いませんか?

 

学生時代やまだ社会人経験が浅い頃は

自分とは気の合わない先生や友人、上司や取引先の人などとの

人間関係に少なからず悩んだ人が多いかと思います。

 

しかし、年齢を重ね、様々な経験をすることによって

嫌な思いをする人と距離を取るという自分を守る方法を覚えました。

 

そして一緒にいることで自分の気分やテンションが上がる人、落ち着く人

前向きにいられる人、学ぶところが沢山ある尊敬する人と時間を過ごしたいと

思っていらっしゃる方がほとんどではないでしょうか。

 

嵐がこんなにも人気があるのは

顔や歌やダンスだけでファンを引き付けているのではなく

このような会見でも分かる人間的魅力誠実さも大きいですよね。

 

習い事の先生、

そしてパーソナルトレーナーを選ぶ基準として

ご自分が得たいものがある以上、技術が確かなものであることは第一前提かと思います。

 

しかし、週に何時間か一緒に過ごすわけですから

人間的魅力溢れる人、誠実である人、マイナスの感情を表に出さない人

一緒にいて心地のいい人を選ぶことは大切な基準です。

 

お客様がなかなかトレーニングのコツをつかめない時、

トレーニングがつまらないと感じてしまった時

なかなか結果が出ない時など

順調ではないときに

「お客様にそう感じさせてしまったのは、全て自分の責任だ、力不足だ」

そう言うパーソナルトレーナーを是非選んでください!

 

「僕の言ったことをきちんとやらないから結果が出ないんですよ」などというトレーナーは

一緒にいると、自己嫌悪に陥り、つらくなっちゃいますからね。

 

 

 

私もまだまだ未熟なので

もっと自分を磨いて魅力溢れる人間になりたいですね。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

153.自由が丘・駒沢公園でダウンコートを脱ぐ季節にお腹痩せ出来てますか?

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢公園を中心に活動している

50代女性のお腹痩せ専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

スーパーには節分のお豆が並び始め

暦の上でももう春になりつつあるんだなと思いましたが

まだまだ2月は寒いですね。

 

でも3月の中旬になる頃には

今手放せないロングコートやダウンコートを着ていると

「春なのに重いかも」と感じ始めるのではないでしょうか?

 

私も朝ゴミ出しに行く時

パジャマの上にとりあえずダウンを羽織り

ご近所さんに会いませんようにと祈りながら

中のパジャマを隠してしまえ作戦で外に出ます(笑)

 

パジャマでは外には出れませんが

それをすっぽりと隠してしまえるダウンやロングコートをはおると

安心して出れてしまいます。

 

お腹も体型も隠してしまっていませんか?

 

さて、普段パジャマだけでなくあなたのコートの下、お腹周りや体型も隠してしまっていませんか?

コートを着てしまうと、お腹周りや体型も隠れます。

お腹周りに脂肪がついていたとしても

コートは体のラインが出ないのでごまかせてしまいます。

 

もしかしたら冬の間は沢山洋服も着るので

ご自分でさえ気がついていない脂肪やお腹周りになっているのかもしれません。

 

春になり、コートを脱いだ時

急に慌ててしまう

人目が気になってしまう、

また、自分が思っていた以上に脂肪がついていたことに

気がついて焦ってしまう

無理な食事制限を伴ったダイエットしようと思ってしまう

 

そんなことは防ぎたいですね。

コートを脱ぐ季節が来る前に

より動きやすい体やお腹痩せの為に

事前に対策しましょう。

 

まずはコートの下はどうなっているのか確認しましょう。

そして対策としてはトレーニングを取り入れること。

 

有酸素運動ももちろん脂肪燃焼効果がありますが

効率が悪すぎます。

30分歩いて150キロカロリー程度しか消費しません。

 

トレーニングを行い筋肉をつけることで

脂肪燃焼の効率もよくなります。

トレーニングの後、脂肪が燃える時間が長くもなります。

そして、重力に負けて下へ下へ柔らかくなって形も崩れていく我々の体の形を作るのは

筋肉です!

50代女性こそトレーニング始めてみましょう!

 

トレーニングってムキムキになっちゃうの?

難しそうだけど私にも出来るかしら?

いつもジムもスポーツクラブも続かないんですけど。

お腹痩せしたければ腹筋さえやればいいんじゃないの?

そのような疑問にもお答えします。

 

お気軽にお問い合わせ下さいね。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

152.同じ50代。まゆみさんはいつも生き生き、あきこさんは誰とも話さず家から出ない日も

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢を中心に活動している50代女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

勉強や体育の得意・苦手や身長が高い低い、体格差はあるにしても

学生時代から40代前半まではそれほど大きな違いはないのかもしれません。

 

しかし、50歳が近づいてくると

段々と「生き生きしている人」いわゆる元気な人と

「いつも疲れている人」の差が顕著に現れてくるころです。

 

いつも元気な人はキビキビ動いていて、体だけでなく口角も上がり、

気もちもはつらつしているイメージですね。

いつも疲れている人は背中も曲がり、口角も下がり

あちこちに痛みも抱えため息をついているイメージがあります。

 

 

あなたはどちらの姿になりたいですか?

 

年齢を重ねるとどんどん固くなる体を柔らかくし

姿勢やカラダの動かし方をピラティスで直し

姿勢保持や引き締まった体に欠かせない筋力をアップさせるべく

 

私のパーソナルトレーニングを受けにいらっしゃいませんか?

新しいことを始めるいいタイミングです!

 

 

151.食事を調整しているのにお正月に増えた2キロが減らないのはなぜ?

 


自由が丘・駒沢で50代女性専門パーソナルトレーナーとして活動している片山です。

ピラティスとウエイトトレーニングを組み合わせたメソッドにより

年齢を重ねるとともに気になってきたお腹周りやカラダを引き締め、

そして気力も向上していくようなトレーニングを提供しています。

 

さて、2019年に入り11日が過ぎました。

私もお仕事は1週間お休みをいただいていましたが

それでも意識して割と体も動かすようにしていました。

 

でも、初トレーニング、初セッション、初レッスンで筋肉痛になりました。

1週間と侮るなかれですね。筋力体力が衰えていくのもあっという間です。

 

逆に、細くでもコツコツ毎日続けている方が

最終的には目指しているおカラダになっていきます。

 

お正月で体重が増えました・お正月で太ってしまいました

 

このような方、日常生活に戻って約1週間。

重くなった体も元に戻ってきましたか?

たいていの方はいつもの食事に戻して

少しトレーニングを始めれば落ち着かれる頃かと思います。

 

しかし、まだ戻らない方の特徴としてよく見られるのが

「昨日、沢山食べ過ぎたから今日は食事を調整しよう」

と食事の回数を減らしたり、サラダだけにされるパターンです。

 

もちろん、胃が大きくなって

食べる量が増えている方もいらっしゃいますが

今回は「食べてないのに体重が減らない」という方のお話をします。

 

ただでさえ代謝の悪くなっている我々、中年世代(ん~嫌な言葉 笑)

食べないと「もう栄養が入ってこないぞ」と飢餓状態になり

ため込もうとします。

なので食事の回数を減らすのは一番よくありません。

食事の回数を減らして減ったとしても

削られるのは筋肉。

 

そこで筋肉の材料であるたんぱく質を一日に4回か5回くらいに分けて摂取してください。

お腹がそれほど空腹にならないのでどか食いを防ぐことができますし

筋肉が削られていくこともありません。

逆に食べることで代謝も上がり太りにくく、

たんぱく質をしっかり摂取することで脂肪を燃焼しやすい体に変わっていきます。

 

是非是非食べることを恐れずに、食事を抜く、お肉を控えるなんてことはされないでくださいね。

 

 

150.50代女性に必要なのはピラティスだけ?ヨガだけ?ウエイトトレーニングだけ?

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢を中心に活動している50代女性の引き締め専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

「私ヨガやっているの」

「私ピラティスやっているの」

「筋肉をつけるように医者から言われてジムで最近トレーニングを始めたの」

「体重を落としたいからプールで歩いているの」

「ウォーキングしているの」

 

よく耳にする言葉です。

年賀状にもしばらく会っていない友人からの近況にも「ヨガ始めました」などと書かれていました。

 

どれもとてもいい運動方法だと思います。

 

ヨガを続けていれば浅くなりがちな呼吸も深くなり、自律神経のバランスも整います。

ウォーキングや水泳などの有酸素運動も爽快感が得られ、自律神経のバランスが整います。(残念ながらやりすぎると脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまう可能性もあるので注意)

トレーニングを始めれば筋肉がつき代謝がよくなりカラダも引き締まってくるでしょう。(残念ながら歪んだカラダのまま行うとお腹ぽっこりは解消されない可能性もあるので注意)

ピラティスを始めれば姿勢もよくなり、腹筋群などコアも使えるようになるでしょう。(ピラティスだけでは筋肉はなかなかつかないので注意)

 

どれか一つだけではもしかしたら、あなたは物足りなくなってしまうかもしれません。

もしお時間に余裕があるのならどうしてもすべてをカバーする理想の運動方法とは言えないので

まんべんなく行ってほしいなと思います。

 

スポーツクラブやフィットネスクラブのスタジオレッスンも

様々なプログラムがあります。

ヨガで段々と体を柔らかくして、ピラティスで歪みやコアを整え

ウエイトトレーニングで筋肉を付ける

そのように織り交ぜて行ってみてくださいね。

 

 

スタジオレッスンだけだとどうしても続かない、自分が正しく出来ているのかわからない

という方は、ピラティスとウエイトトレーニングを織り交ぜたパーソナルトレーニングを

提供していますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

149.認知症予防にはパーソナルトレーニングが効果的!?

 


こんにちは。

自由が丘、駒沢を中心に活動している50代女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

「片山さん、いつもテレビばかり見ているんですか?」と言われそうですが

朝はシャワーを浴びた後ニュースを付けながら身支度をしているので

テレビを見ているのは基本的に朝の30分くらいです(笑)

 

そんな言い訳から入ったブログですが

朝の30分の間は日テレを付けていることが多く、

たいていはZIPからスッキリを観ていますが

ちょうど「認知症特集」をやっていました。

 

病院で行う認知症かどうかを判断するテストも

私も一緒にやってみましたが

「93から7を引いて下さい」の計算もうっかり間違えやすい。

そして

「みかん、サクラ、電車」の単語を覚えてください。と言われ

数分後に「先ほどの単語をおっしゃってください」という問題は

今の私でもかなり難しかったです。

 

まだまだ認知症なんて先のこと、と私も思っていましたが

もしかしたら脳は年齢と共に縮んできているのかなと。

 

 

「家にこもりきりになる」は危険

 

一つでも当てはまったら認知症の可能性ありなので病院へ

のフリップが出ていましたがその中に

「家にこもりがちになった」の項目がありました。

 

私のホームページのトップページにも書かせていただいていますが

同居していた祖母は、若くから外出嫌い、自宅好きで

自宅にこもりがちでした。

確かに、平均よりも若くして認知症、しかも同じ姿勢で座って

テレビを見たり、絵を書いたりすることが多く

背中ももの凄く曲がっていました。

 

そんな祖母に冷たく当たってしまったことを

今でも悔やんでいるわけですが、

やはり「家にひきこもりがち」と認知症は深い関係があったのですね。

 

 

特にここ数日の東京は急に寒くなり

風が冷たいので外出も億劫です。

祖母も冬はコタツによく入って顔だけ出していました。

 

認知症予防には「外出する用事を作る!」これが有効ですね。

スポーツクラブやフィットネスクラブなど

いつでも行けるシステムだとサボりがち。

完全予約制のパーソナルトレーニングでしたら

「どうしても行かなくてはならない」という外出しなければならない理由ですので、

そういった意味でもお役に立てるかもしれません。

 

もちろんそれがパーソナルトレーニングの主な目的ではありません。

一番の目的は

・歪んだり固くなっているカラダや姿勢を治し

・筋肉を付けその正しい姿勢をキープできるようにして

・さらに代謝を上げて引き締まった体やお腹を作る

ことです。

運動することで自律神経のバランスも整いますので

気分もよくなります。

 

これからの季節インフルエンザにかかるのも心配されているかと思いますが

自由が丘のスタジオをご希望でしたら

完全個室制なので他人からうつされることもありません。

 

是非2019年、外出して週に1度パーソナルトレーニングを受ける習慣を身につけていただきたいと思います!

お待ちしております。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー