ピラティス 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

月島・佃でお腹周りが気になり始めた50歳前後の女性へ

45歳からの女性専門パーソナルトレーニング

 


 

□体重体型を気にして夜白いご飯を抜いている

□お豆腐や野菜中心の食事にしても昔ほど痩せなくなってきた

□お腹周りが気になる

 

こんなお悩みをお持ちの方へ

 

中央区のスポーツクラブNASリバーシティ21で活動している

45歳からの女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

更年期になると痩せにくくなります。

これは筋肉量の低下により基礎代謝が低下している為と女性ホルモンの減少により

脂肪が蓄積されやすくなっている為です。

それゆえ、この年代の女性に必要なのはズバリ「筋トレ」です。

何もしないと筋肉量はどんどん減少していきます。

さらに間違えた食事制限を行うことで一見体重が減ってもそれは脂肪を減らしているのではなく

筋肉や健康を犠牲にしている可能性もあります!

筋肉が減るとさらに太りやすく痩せにくいカラダになるだけでなく

疲れやすくなったり、将来的にはケガをしたり寝たきりになってしまうことも。

 

 

 

45歳からの女性専門パーソナルトレーニングでは

・基礎代謝を上げ、引き締まったカラダを作る筋トレ

・ぽっこりお腹や二の腕のたるみ、猫背の原因の姿勢や歪みを改善するピラティスのエクササイズ

・正しい食事のアドバイス

 

この3つを組み合わせた指導を行っております。

 

50歳前後の更年期の時期に無理な食生活や運動を行うと

心身ともに疲労してしまう可能性が高くそんな女性を減らしたいという気持ちで

この仕事をしていますが、まだまだ「パーソナルトレーニング」に対する敷居が高いと感じられている方もいらっしゃるようです。

少しでも多くの人にパーソナルトレーニングの重要性を分かっていただきたく

通常 初回カウンセリング+パーソナルトレーニング体験を60分 10.000円(税別)のところ

初めての方限定で 60分 3.000円の値段で行うことにしました。

 

体験を受けたからといってその後継続していただく必要もございませんし

こちらから押し売りもしませんのでご安心ください。

逆に継続の指導をお断りする場合もあるのでご了承下さい。

 

<場所>フィットネス&スパNASリバーシティ21 地下鉄月島駅より徒歩8分 

フィットネス&スパNASリバーシティ21

    会員にならなくても都度利用料1000円(税別)お支払いいただくだけでパーソナルトレーニングの前後1時間の合わせて3時間利用可能!

 

 

<ご予約方法>ホームページをご覧になって https://katayama-chihiro.com

                    「やってみたい」「体を変えたい!」と思われたらお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

 

ご不明点・疑問点などもお気軽にお問い合わせいただければ24時間以内に返信いたします。

お問合わせはこちらをクリック

 

 

 

 

180.50代女性は食事制限では痩せないといっても過言ではない。ダイエットに必要なのは筋トレ

 


こんにちは。

月島・佃を中心に活動している50代女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

 

何をしても痩せなくなる50代女性

さて、45歳を過ぎてくると「何をしても痩せない」と口にされる方が多いです。

あなたも心当たりがあるかと思いますが、食事の量やカロリーを減らして頑張っても

若い頃のように痩せないですよね。

こんにゃくや豆腐や野菜しか口にしていなくても全く体重が減っていなくてショックを受けた、

大きな声で言えませんが私もそんな経験あります。

 

理由は加齢で筋肉量が減り、基礎代謝が低下しているからです。

基礎代謝が低下するとその分エネルギーや脂肪が燃焼されないので痩せづらく

分かり頃と同じだけ食べると逆にすぐ太ってしまうのです。

あと、カロリーが低すぎても脂肪を燃やす火がない為うまく脂肪を燃焼してくれません。

 

また50代に入ると閉経を経験しますが

閉経から数年前から徐々に女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が減ってきます。

これによって様々な更年期障害が引き起こされるのですが

ダイエット面でいうと、脂質代謝異常が大きな問題となります。

脂質代謝異常によって中性脂肪が代謝されず、

ただでさえ筋肉量が減り痩せづらい上に、脂肪を蓄えやすいという

 

50代で痩せるのは難しい、、という状態なんです。

 

筋肉量が減っている目安として「何をしても痩せない」というのと、もう一つ

お腹周りが凄いことになってきた ということが上げられます。

典型的な女性の更年期の太り方です。

足は細くてもウエスト周りだけ脂肪がついてきます。

 

なぜかというと、正しい姿勢を保つ筋肉が低下していることと、内臓脂肪がつきやすくなってきたからです。

 

そんな50代女性のダイエットに必要なのは筋トレ

 

そんな50代のダイエットに必要なのはズバリ「筋トレ」です!

有酸素運動と無酸素運動のそれぞれのメリット、デメリットのブログも書きましたが

有酸素運動だけだとただでさえ減少している筋肉までもさらに脂肪と一緒に減っていってしまうので

筋トレをやって太りにくい体、疲れにくい体を作っていくのが

ダイエットの近道かと思います。

 

有酸素運動が脂肪が減るのは運動をしている時だけ

無酸素運動は筋トレ後も脂肪が減る体を作ることができる

 

このような違いがあります。

 

50代女性にお薦めの筋トレをご紹介

 

お薦めの筋トレをご紹介!

体力的にも無理がきかなくなっているのが更年期。

若い頃から運動をずっとしてきた方は別として

急に今からムキムキ男性トレーナーと一緒に重いおもりを持って

気合と根性で筋トレをするのはハードすぎて難しいかもしれないですね。

 

まず、ピラティスで体幹やインナーマッスルを鍛えていただきたい。

あなたは今、おへその下に力を入れることが出来ますか?

多分出来ない方が多いかもしれないです。

 

元々ピラティスは、負傷した兵士向けのリハビリエクササイズだったので

マットに仰向けになって行うエクササイズが基本です。

ただし、慣れないとお腹周り筋肉痛になります。

じわじわと体幹を鍛え、内臓も下へ下がってきているのでそれを元の位置に引き上げ

そして正しい姿勢の位置を再認識してから

 

軽いウエイトで充分ですので筋トレを行いましょう。

慣れないうちは起動が安定するジムにあるマシンでもOKです。

しっかりと正しいフォームで筋トレを行っていくのがお薦めです。

慣れてきたら体幹も使うフリーウエイトと呼ばれるダンベルやバー、

又ご自分の体重だけの自重を使った筋トレも取り入れていくと

より効果的です。

 

やる部位としてはお腹ポッコリされている方や猫背の方は

背中の筋肉が低下している方が多いので背中のトレーニング。

そして筋肉の7割を占めると言われている下半身の筋肉がアップすれば

必然的に代謝も上がるので足のトレーニングを中心にまずは行っていきましょう。

 

そして二の腕のプヨプヨが気になるなど、

細かい部分も何とかしたいというのであれば

二の腕のトレーニングも少しずつ入れていきましょう。

 

残念ながら筋トレをしても1週間2週間で筋肉はつくものではありませんが

逆に筋トレをしないとどんどん筋肉は失われて行ってしまいます。

 

食事制限で痩せる!というよりは、又有酸素運動だけで痩せる!というよりは

筋トレで筋肉を増やして、何もしなくても脂肪が燃えてくれるような代謝を上げていく

という発想に変えていくやり方が50代女性には合っています。

 

また、更年期にありがちな気分の塞ぎこみも

筋トレをすることによって脳内物質が分泌され気力がアップすることも科学的に明らかになっていますので

気分転換にもなりますよ。

179.運動前、運動中、運動後は何を食べたらいいの?

 


中央区の月島、佃中心に活動している更年期の女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

前回は有酸素運動、無酸素運動どちらがいいの?というブログを書きました。

 

178.アラフィフの女性にとって有酸素運動と無酸素運動の筋トレどちらが痩せるのか?

 

今日は特に運動全中後にどんな栄養や食事を摂った方がいいのか?

より運動効果が出るのかについてブログを書いていきます。

 

まず運動前は?

 

まず運動前ですが「炭水化物(糖質+食物繊維)を食べる」

炭水化物は糖質+食物繊維ですが、分かりやすくこのブログでは炭水化物と記載させていただきますね。

 

炭水化物は運動のエネルギー源になります。

脂肪を燃やしたい人、体脂肪を落としたい人は有酸素運動で体内の体脂肪(脂質)を使うのがいいのですが

エネルギー源となる炭水化物(糖質)がないと上手に体脂肪を使うことが出来ません。

イメージとしては体脂肪(脂質)を燃やす火のような感じです。

 

運動を始める直近だと、お腹いっぱいで運動中に気持ち悪くなったり

動きにくくなったりするので2時間前に普通の食事やバナナやおにぎりなど手軽に摂取できる炭水化物を摂るのがお薦めです。

 

そして運動中は?

 

もしあなたが体脂肪を燃やしたいのだったら「お水」がベストだと思います。

ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツ飲料は砂糖が入っていますので

運動前にきちんと炭水化物を摂っているのであれば控えた方がいいです。

 

運動後は?

 

運動後はたんぱく質を食べるのがお薦めです。

運動後は体にあったエネルギーがなくなって

尚且つ筋肉の細胞が損傷している状態です。

損傷している筋肉を修復してくれるたんぱく質を積極的に摂りいれてください。

 

運動後にすぐ食事をすると吸収がよくて太ってしまうのでは?

という質問もいただきますが、引き締まった体をつくるのに必要なたんぱく質は

体脂肪増加に繋がりませんので安心してお召し上がり下さい。

 

プロテインに抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが

ただのたんぱく質なので、お肉やお魚を食べるのと同じですよ!

運動後時間のない方、すぐにお肉を口に出来ないよという方

プロテインを取り入れてみてはいかがでしょう?

 

結論

 

有酸素運動は脂質からエネルギーを使い

筋トレなどの無酸素運動は糖質からエネルギーを使う

ということは

 

運動前に炭水化物を食べて筋トレをしてから

体内の糖質が減った状態で有酸素運動をして

たんぱく質を食べるのが

最高の組み合わせです。

 

しかし、「有酸素運動と無酸素運動両方やる時間がないよ」

という声が聞こえてきそうです(笑)

無酸素運動である筋トレを行い

その後、いつもより一駅多く歩くですとか

家事や用事で歩きまわることも

立派な有酸素運動です。

 

時間がない方はまず炭水化物をしっかりとり

筋トレから先に行うことをお薦めします!

食事内容のご質問についてもお問い合わせ欄より承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせはこちらをクリック

★キャンペーン★

 


更年期女性専門パーソナルトレーナーとして新しくNASで活動を始めた記念として

初回カウンセリング&プチ体験のキャンペーンを行います。

 

NASリバーシティ21店では月会費をお支払いいただく会員にならなくても

都度利用料を1000円(税抜)お支払いいただくだけで

パーソナルトレーニングの前後1時間の合わせて3時間滞在できます。

NASの会員様でない方でもお気軽にお問い合わせ下さい!

 

またパーソナルトレーニングをお受けになる方しか利用できない

パーソナルトレーニング専門の空間もございます。

 

私のパーソナルトレーニングは

「正しい姿勢やカラダの使い方がスタンダードになるエクササイズ」

「その姿勢や引き締まった体を作るのに必要な筋肉をつける筋トレ」

「一生続けられる食事のアドバイス」

の3つを組み合わせたメソッドになります。

 

本気でカラダを変えたいと思われている方!お待ちしております。

 

お申込みはこちらをクリック

178.アラフィフの女性にとって有酸素運動と無酸素運動の筋トレどちらが痩せるのか?

 


こんにちは。中央区月島を中心に活動している

アラフィフからの女性専門パーソナルトレーナーの片山ちひろです。

今日は痩せるのなら「有酸素運動」と「筋トレ」どちらがいいの?という話をします。

 

 

 

有酸素運動と筋トレ(パーソナルトレーニング)どちらが痩せるの?

 

どちらも正しい方法で行えば痩せます 

というのが私の答えです。

 

そもそも有酸素運動って?

スポーツクラブのスタジオプログラムでいうと、エアロビクスやレスミルズプログラムやボクササイズのような

45分から60分、音楽に合わせて体を動かし続けるプログラムは有酸素運動に分類されます。

また、中央区銀座にもあります流行りの「フィールサイクル」という自転車を音楽に合わせてこぐスタジオも

有酸素運動になりますね。

有酸素運動の代表格であるマラソンに比べると、汗をかく量も多いし

他の参加者との一体感や爽快感がありこちらの方が好きな方が多いかもしれないですね。

 

体内の体脂肪をエネルギーに変えて、動いたり走ったり自転車を漕いだりすることになるので運動後には体脂肪は減少しています。

体重や体脂肪の値に特にこだわる方、運動の爽快感を得られたい方などにお薦めです!

割と短期間で痩せることが出来ます!ただ、脂肪だけが減少するのではなく筋肉も減少するのでご注意下さいね。

 

筋トレ(パーソナルトレーニング)って?

私の提供するパーソナルトレーニングの筋トレは

有酸素運動とは違い無酸素運動に分類されます。

 

体内の体脂肪をエネルギーに変える有酸素運動とは違い

無酸素運動は糖質を元に作られたものをエネルギーに変えて動いて行くので

すぐに体脂肪が減少するものではありません。

しかし、筋肉は多くのエネルギーを消費するものであるので

筋肉が多ければ多いほどエネルギーの消費量も多くなる為

基礎代謝が高い太りにくいカラダに生まれ変わることが可能です。(有酸素運動だけでは太りにくい体を作ることは難しいです。)

 

また、体の形をつくるのも筋肉になります。

どうしても有酸素運動だけですと、年齢とともに下がってくるお尻や二の腕のたるみなどを

改善することは出来ませんが、筋トレをすることによってヒップアップや二の腕の引き締めも可能になります。

 

また私のパーソナルトレーニングではピラティスのメソッドも取り入れているので

歪みを取り除き、体を正しく使うことも出来ます。

一生太りにくい体を手に入れたい方は筋トレがお薦めです。

 

それぞれメリットデメリットは?

 

有酸素運動のメリットは、割と短期間で体重や体脂肪が落ちること。爽快感や一体感が得やすいこと。

有酸素運動のデメリットは、体脂肪と同時に筋肉も減るので太りにくい体にはならず、辞めたらまた太ること。

そして体のラインや見た目は正直貧相になってしまったり(辛口でごめんなさい、でも長距離ランナーの姿をイメージしてみてください)

 

無酸素運動(筋トレ)のメリットは、筋肉が増えて太りにくい体を手に入れることが出来ること、

筋肉がつくので引き締まった体のラインになり例え体重がそれほど減らなくても見た目がよくなること。

体の歪みもなくなり、筋肉がつくので姿勢もよくなること。

無酸素運動(筋トレ)のデメリットは筋肉をつけるにはある程度時間がかかるので即効性がないということ

またスタジオレッスンやフィールサイクルに比べて、つまらなく感じてしまうこと(ごめんなさい)

 

最終的にはあなたの目的、生活にあったやり方を

 

もちろんお時間が沢山あれば、無酸素運動の筋トレをやった後に

有酸素運動を両方やるのが理想です。

 

もし、あなたが割と短期間で体重や体脂肪の数値を落としたいなと思われているのなら有酸素運動を

もし、あなたが時間をかけてでも、根本的に体を変えて太りにくい体を手に入れたい、見た目を変えたいと思われているのなら無酸素運動(筋トレ)

 

をお薦めします!

中央区の銀座、月島界隈には沢山のスポーツクラブやパーソナルトレーニングスタジオ

そして、ジョギングのメッカ皇居も近くにありランステーションも沢山ありますので

是非色々な所を体験してみて、あなたにあった運動スタイルを見つけてくださいね。

 

お読みくださりありがとうございました。

お問合わせはこちらをクリック

 

177.月島でお腹を引き締める50代女性が外食するのならこちら!

 


こんにちは。

中央区の月島、佃で更年期女性に特化したパーソナルトレーナーの片山ちひろです。

今月からフィットネス&スパNASリバーシティ21でも活動を開始いたしました。

こちらはクラブ会員にならなくてもパーソナルトレーニングを受けることが出来ます。

別途1000円(税抜)の施設使用料をお支払いいただければ

セッション前後1時間、合わせて3時間ご利用いただけます。

また、この施設使用料が無料になるチケットもご用意していますので

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせはこちらをクリック

 

さて、こちらの月島と言えばみなさん「もんじゃ」が一番に思いつくのではないでしょうか?

明太チーズや明太餅が私のお気に入りですがどうしても小麦粉+餅+少しのお肉や魚介類で形成されており

たんぱく質が少なめとなってしまいます。

ダイエットやお腹痩せを考えていらっしゃる女性には

もんじゃよりもお薦めのお店があります。

 

それはこちらも有名店ですが「肉のたかさご」です。

筋肉をつける材料となるたんぱく質は沢山召し上がっていただきたいところ。

そしてダイエット中ならなおさらたんぱく質の量は増やした方がいいんですよ。

極端な話、たんぱく質はいくら食べても太らないくらいの認識でも大丈夫です。

 

育ち盛りのお子様にはコロッケなど揚げ物でもいいですけど

私達40歳を超えた大人は焼き豚とローストビーフなどを選びましょうね。

 

 

NASリバーシティ21では駐車場も完備していますが

お散歩がてら佃、月島界隈を歩いてみるのもお薦めです!

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー