筋トレ 月島 ダイエット

中央区唯一40代からの女性専門パーソナルトレーニング

引き締めたい・姿勢改善したい・ダイエットしたい40歳からの女性へ

66.パーソナルトレーナーが考えるおやつの取り方

 


こんにちは。

自由が丘、世田谷を中心に活動している

50代からの女性専門パーソナルトレーナーの片山です。

 

カラダを引き締めたい

健康なカラダづくりをしたい

とあなたが思われているのなら、食事だけでなく

おやつの取り方も重要になってきます。

 

普段どのようなおやつを召し上がられていますか?

羊羹や大福などの和菓子でしょうか?

暑い夏でしたのでアイスやかき氷でしょうか?

チョコレートやケーキや焼き菓子などの洋菓子でしょうか?

 

食べる時間と食べるものを選んでくださいね

 

まず、カラダづくりの私が考えるおやつとは、、

「栄養のあるもの」を

「お昼ご飯と夕ご飯の間」に

とっていただきたいもの、です。

 

たいていの方はおひるごはんと夕ご飯の間が5時間や6時間と空きすぎてしまいます。

空腹の状態で食事をとると急激に血糖値も上がってしまいますし

ドカ食いしてしまう可能性もあります。

そして栄養が足りなく、筋肉が削られてしまうんです。

実はこれが一番避けたいことですね。

 

ですので、3時くらいに

栄養価の高いおやつを入れていただきたいと考えています。

 

では、「栄養のあるもの」とはどんなおやつなんでしょう。

スナック菓子やチョコレートは、脂肪と砂糖だけのNGおやつです。

 

タンパク質やブドウ糖、良質の油が含まれる

ヨーグルトやゆでたまご、素焼きのアーモンドなどを食べていただくのが理想です。

 

砂糖も含まれていますが、脂肪が少なくお餅(エネルギーになる糖質)が含まれている大福ならOKです。

甘いものがほしい時は果物でもOKです。

 

ストイックになりすぎないで。

 

でも、楽しい毎日を過ごす為にも、

また、習慣化させる為にも「あれはダメ。これはダメ」とストイックになりすぎないでいただきたいと思います。

 

もし夕食後におやつを食べていたのなら3時に食べるようにする

もしケーキを食べていたのなら豆大福にする

もしアイスを食べていたのならヨーグルトにしてみる

 

などと少しだけ選択を変えてみるだけも大丈夫です!

短期間で何とかしようとするのではなく

コツコツと継続して、うまくおやつの取り方を生活習慣として身につけていきましょうね。

 

そして、好きな食べ物は心の栄養と時々お客様にも話しています(笑)

お友達と出かけられる時、外食される時など

たまには栄養のことは置いておいて、好きなものをお召し上がることも薦めてます!

 

 

私は今日は碑文谷で

バイタミックスで作ってくれるフレッシュジュースをおやつとして飲みました。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

セッション中は
電話に出ることが出来ませんので

お問い合わせは
下記フォームからお願いします。

24時間以内に必ずお返事いたします。

万が一24時間たっても返信がない場合は

システムのエラーが考えられますのでお手数ですが再度お問い合わせください。
お問合わせはこちらをクリック

どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

プロフィール
公式Facebookページ
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー